注目キーワード
大根
鍋物
さば
白菜
かぼちゃ
里いも
納豆
りんご
さんま
めんつゆ

大根といかの炒め物レシピ

209Kcal(1人分換算)

大根といかの炒め物

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
大根のビタミンCは皮の部分に特に多く、毛細血管を強くするビタミンPも含まれています。ぜひとも皮ごと使いたいものです。ビタミンCを有効にとるには、塩をふって時間を置き過ぎず、水洗いは最小限に、加熱し過ぎないことがポイントです。

209Kcal

1人分換算
脂質 11.4g
糖質 8g
塩分(食塩相当量) 1.9g
コレステロール 179mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.13mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 56分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    大根は千切りにし、塩(分量外)をしてしんなりとさせ、水洗いして、水気を絞ります。

  2. 2

    大根の葉、ピーマン(赤)は、千切りにして、サッとゆでます。

  3. 3

    ゆでたけのこ、水で戻したきくらげは、千切りにします。

  4. 4

    しょうがも、千切りにします。

  5. 5

    干しえびは、ぬるま湯で戻します。

  6. 6

    いかはさばいて、皮をむき、身の部分を飾り切りにして、(A)で下味を付け、片栗粉をまぶし、湯通しして水気を切ります。

  7. 7

    サラダ油を熱して、(4)を炒め、(5)を加えて、香りよく炒め、(1)~(3)、(6)を加えて炒め合わせ、合わせ調味料で調味します。

ワンポイントアドバイス

大根のビタミンCは皮の部分に特に多く、毛細血管を強くするビタミンPも含まれています。ぜひとも皮ごと使いたいものです。ビタミンCを有効に摂るには、時間をおき過ぎない、水洗いは最小限に、加熱し過ぎないことがポイントです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について