注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

レモンババロアケーキレシピ

348Kcal(1/8切れ分換算)

レモンババロアケーキ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
レモンは何といってもビタミンCがたくさん含まれています。ビタミンCはメラニン色素の沈着を防ぎ、コラーゲンの生成を助けて、シミ、シワを予防してくれます。熱によって壊れやすいビタミンですので加熱し過ぎないようにしましょう。

348Kcal

1/8切れ分換算
脂質 19.7g
糖質 32.8g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 190mg
ビタミンD 0.9μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

靴磨き 187分

靴磨き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

21cmセルクル1台分

  • (パートシュクレ)
  • ・薄力粉100g
  • ・バター(無塩)60g
  • ・砂糖30g
  • ・卵黄30g
  • ・塩ひとつまみ
  • (レモンババロア生地)
  • ・粉ゼラチン15g
  • ・水(ゼラチン用)60ml
  • ・卵黄3個分
  • ・砂糖80g
  • ・牛乳250ml
  • ・レモン皮(おろし)1個分
  • ・レモン汁80ml
  • ・ホワイトキュラソー大さじ1
  • ・生クリーム150ml
  • (レモンゼリー)
  • ・粉ゼラチン6g
  • ・水(ゼラチン用)30ml
  • ・レモン皮(おろし)1/2個分
  • ・レモン汁1/2個分
  • ・水200ml
  • ・砂糖40g
  • ・白ワイン大さじ1・1/2
  • (仕上げ用)
  • ・レモン(スライス)数枚
  • ・ミントの葉3枚

作り方

  1. (パートシュクレを焼きます)

  2. 1

    バターをクリーム状に練り、砂糖を少しずつ加えてすり混ぜ、卵黄、塩も加えてさらに混ぜます。

  3. 2

    ふるった薄力粉を一度に加え、ひとまとめにして冷蔵庫で休ませます。

  4. 3

    生地を3mm厚にのばし、オーブン皿にのせて、21cmの円形に切り抜きます。

  5. 4

    空気穴を開けて、ガス高速オーブンで焼きます(170℃前後、約10~12分)。

  6. (レモンババロアを作ります)

  7. 5

    卵黄と砂糖を合わせ、白っぽくなるまで混ぜます。

  8. 6

    牛乳を沸騰直前まで温めて火から下ろし、分量の水でふやかしたゼラチンを加えて溶かします。

  9. 7

    (5)に(6)を加えて混ぜ、粗熱が取れれば、レモン(皮、汁)、ホワイトキュラソーを加え、混ぜながらとろみが付くまで冷やして、五分立ての生クリームを加えます。

  10. (レモンゼリーを作ります)

  11. 8

    水とレモン(皮、汁)を合わせ、しばらくおきます。

  12. 9

    砂糖を加え、少し温めて溶かし、分量の水でふやかしたゼラチンを加えて溶かし、白ワインを加えます。

  13. (仕上げます)

  14. 10

    セルクル(21cm)に(4)のパートシュクレを敷き、(7)のレモンババロアを流し入れます。

  15. 11

    表面がかたまりかければ、レモンを並べ、(9)のレモンゼリーを流し入れて、冷やしかため、ミントの葉を飾ります。

ワンポイントアドバイス

レモンは何といってもビタミンCがたくさん含まれています。ビタミンCはメラニン色素の沈着を防いだり、コラーゲンの生成を助けて、シミ・シワを予防してくれます。熱によって壊れやすいビタミンですので加熱しすぎないようにしましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」