注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

オレンジときすの博多押しレシピ

441Kcal(1個分換算)

オレンジときすの博多押し

  • 印刷する
管理栄養士コメント
昆布のヌルヌルに含まれる成分であるフコダインは、胃炎、潰瘍の予防や修復、肝機能の向上があるとされています。また体内のリンパ球を活性化させることにより、免疫力を高めてくれます。

441Kcal

1個分換算
脂質 2g
糖質 73.5g
塩分(食塩相当量) 6.4g
コレステロール 102mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.56mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

アイロンがけ 207分

アイロンがけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

10cm角押し枠1個分

  • オレンジ1個
  • きす3尾
  • 少々
  • キャベツ2~3枚(30cmの長さ)
  • 昆布4枚(10cm角)
  • 昆布1枚(30cmの長さ)
  • (甘酢)
  • ・オレンジの果汁大さじ1・1/2
  • ・酢100ml
  • ・砂糖大さじ3
  • 青じそ適量

作り方

  1. 1

    オレンジは果肉を取り出し、2枚にスライスにします。

  2. 2

    きすは三枚におろして塩をし、15分間くらい置いて、半量の甘酢に漬けます。

  3. 3

    きすが白っぽくなれば取り出し、昆布(30cmの長さ)にはさんで約3時間くらい休ませ、皮を引きます。

  4. 4

    キャベツはサッとゆでて10cm角に切り、残りの甘酢に漬けます。昆布(10cm角)も甘酢に漬けます。

  5. 5

    押し枠に昆布(10cm角)1枚を敷き、キャベツの半量、オレンジの半量、昆布(10cm角)、きす、昆布(10cm角)、残りのオレンジ、残りのキャベツ、昆布(10cm角)の順に重ね、押しぶたをして、30~40分間置きます。

  6. 6

    切り分けて青じそとともに盛ります。

ワンポイントアドバイス

昆布のヌルヌルに含まれる成分であるフコダインは、胃炎・潰瘍の予防や修復、肝機能の向上などの働きがあるとされています。また体内のリンパ球を活性化させることにより、免疫力を高めてくれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」