注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

ピーナッツご飯のり巻き揚げレシピ

753Kcal(1人分換算)

ピーナッツご飯のり巻き揚げ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
のりは骨や歯の発育に欠かせないカルシウムのほか、カリウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、さらに銅、マンガンなどが豊富で、海のミネラルの宝庫と言えます。ピーナッツにもマグネシウムや亜鉛、銅などのミネラルが含まれています。

753Kcal

1人分換算
脂質 46.3g
糖質 62.6g
塩分(食塩相当量) 2.4g
コレステロール 13mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.26mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

立ち話 632分

立ち話

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生ピーナッツ50g
  • 2合
  • 焼き豚100g
  • 干ししいたけ2枚
  • たけのこ(ゆで)50g
  • 青ねぎ2本
  • 鶏がらスープ400ml
  • (A)
  • ・酒大さじ1
  • ・しょうゆ小さじ1
  • ・砂糖小さじ1
  • ・塩小さじ1
  • 焼きのり3枚
  • サラダ油適量
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    生ピーナッツは低温の揚げ油で揚げて、粗切りにします。

  2. 2

    米は炊く1時間くらい前に洗って、ザルにあげておきます。

  3. 3

    焼き豚、戻した干ししいたけ、たけのこは、ともに5mm角に切ります。

  4. 4

    サラダ油を熱し、(3)、(1)を炒め、(A)で調味します。

  5. 5

    ガス炊飯器の炊飯がまに(2)、(4)を入れ、鶏がらスープで水加減して、炊きます。

  6. 6

    炊き上がれば、小口切りした青ねぎを加えて混ぜます。

  7. 7

    ラップを広げて(6)をのせ、のりの大きさに合わせた棒状のものを3本作ります。

  8. 8

    焼きのりを広げ、(7)をのせて手前から巻き、巻き終わりを水でとめます。

  9. 9

    中温の揚げ油で揚げます。

  10. 10

    適当な大きさに切り分け、器に盛ります。

  11. ★お好みで、ササラ(飾り切り)にした長ねぎ、輪切りの赤唐辛子で飾ってもよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

ノリは骨や歯の発育に欠かせないカルシウムのほか、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、さらに銅、マンガンなどが豊富で、海のミネラルの宝庫と言えます。ピーナッツにもマグネシウムや亜鉛、銅などのミネラルが含まれています。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」