注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

ピーナッツとココナッツクッキーレシピ

82Kcal(1個分換算)

ピーナッツとココナッツクッキー

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ピーナッツやココナッツには、マグネシウムや亜鉛、銅、マンガンといったミネラルが多く含まれています。マグネシウムはカルシウムとともに骨や歯を強化し、銅は鉄分とともにヘモグロビンの生成にかかわるなど、身体にとって重要な役割を果たします。

82Kcal

1個分換算
脂質 5.5g
糖質 6.6g
塩分(食塩相当量) 0g
コレステロール 6mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.01mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

立ち話 68分

立ち話

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

35個分

  • ショートニング100g
  • 三温糖100g
  • 1個
  • 重曹小さじ1/2
  • 小さじ2
  • (A)
  • ・薄力粉90g
  • ・ピーナッツダイス80g
  • (B)
  • ・薄力粉70g
  • ・ココナッツパウダー20g
  • ・ココナッツ50g

作り方

  1. (生地を作ります)

  2. 1

    ショートニングをクリーム状に練り、三温糖を2~3回に分けて加えて混ぜます。

  3. 2

    溶き卵を少しずつ加えてよく混ぜ、水で溶いた重曹も加えます。

  4. 3

    (2)を2等分します。

  5. (ピーナッツ生地を作ります)

  6. 4

    ピーナッツダイスは、ガス高速オーブンで軽くローストします(150℃前後、約5分)。

  7. 5

    (4)をすり鉢で粗くすり、(3)のひとつに加え、(A)の粉を加えてサックリと混ぜます。

  8. (ココナッツ生地を作ります)

  9. 6

    ココナッツパウダー、ココナッツは、ガス高速オーブンで軽くローストします(120℃前後、約5分)。

  10. 7

    (6)を残りの(3)に加え、(B)の粉を加えてサックリと混ぜます。

  11. (成形します)

  12. 8

    クッキングペーパーを敷いたオーブン皿に、(5)の生地を直径2cmくらいのボール状に丸めてのせます。

  13. 9

    生地の中央を指で軽く押さえます。

  14. 10

    (7)の生地も同様にオーブン皿に並べます。

  15. (焼きます)

  16. 11

    ガス高速オーブンで焼きます(180℃前後、約5分+160℃前後、約5分)。

ワンポイントアドバイス

ピーナッツやココナッツには、マグネシウムや亜鉛、銅、マンガンといったミネラルが多く含まれています。マグネシウムはカルシウムとともに骨や歯を強化し、銅は鉄とともにヘモグロビンの生成に関わるなど、体にとって重要な役割を果たします。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」