注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

ミニアップルパイレシピ

281Kcal(1個分換算)

ミニアップルパイ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
りんごには水溶性の食物繊維であるペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは、腸を刺激して便秘を改善させ、腸内の乳酸菌の生育を促して腸内環境を整えるのにも役立ちます。

281Kcal

1個分換算
脂質 15.7g
糖質 29.6g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 53mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

そうじ機がけ 123分

そうじ機がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

12個分

  • (折り込みパイ生地)650g分
  • ・強力粉150g
  • ・薄力粉150g
  • ・塩小さじ1/2
  • ・冷水150ml
  • ・バター(無塩)200g
  • ・溶き卵適量
  • (りんごの甘煮)
  • ・りんご(紅玉など)2個
  • ・砂糖50g
  • ・バター(無塩)15g
  • ・シナモン少々
  • ケーキクラム(スポンジケーキやカステラを細かくしたもの)50g分

作り方

  1. (りんごの甘煮を作ります)

  2. 1

    りんごは3つ割りにして皮・芯を取り、さらに2つに切ります。

  3. 2

    砂糖をまぶしてバターを加え、弱火でゆっくりと煮て、汁気が無くなれば、シナモンをまぶして冷まします。

  4. (折り込みパイ生地を作ります)

  5. 3

    強力粉、薄力粉を合わせ、塩を加えた冷水を加えて混ぜ、耳たぶよりややかための生地にまとめます。

  6. 4

    かたく絞ったぬれふきんで包み、冷蔵庫で休ませます(約30分間)。

  7. 5

    バターを軽くたたき、1cm厚、10cm角の正方形にのばします。

  8. 6

    生地を約15cm角にのばし、(5)のバターを包みます。

  9. ★生地とバターのかたさを同じくらいにしましょう。

  10. 7

    長方形にのばして3つ折りにし、90度生地を回転させて再び長方形にのばし、3つ折りにします。これを2~3回くり返します。

  11. (成形します)

  12. 8

    生地を3mm厚にのばし、直径12cmの丸型で抜きます。

  13. 9

    りんごの甘煮にケーキクラム(スポンジケーキやカステラを細かくしたもの)をまぶし、(8)のパイ生地で包んでりんご形に整え、残りのパイ生地で葉と茎を作って、のせます。

  14. (焼きます)

  15. 10

    溶き卵を塗り、ガス高速オーブンで焼きます(230℃前後 約10分)。

ワンポイントアドバイス

リンゴには水溶性の食物繊維であるペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは腸を刺激して便秘を改善させたり、腸内の乳酸菌の生育を促して腸内環境を整えるのにも役立ちます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について