注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

フルーツあんの揚げパンレシピ

270Kcal(1個分換算)

フルーツあんの揚げパン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
揚げパンは油をよく吸いますので、カロリーの気になる方は食べ過ぎに注意しましょう。フルーツあんは、食物繊維やカリウムなどを含みますので、生活習慣病予防に効果が期待されます。フルーツの甘味を生かして、砂糖は控えめで作るのがよいでしょう。

270Kcal

1個分換算
脂質 14.3g
糖質 29g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 20mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

踏み台昇降 56分

踏み台昇降

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

15個分

  • (パン生地)
  • ・強力粉300g
  • ・砂糖20g
  • ・塩4g
  • ・ドライイースト5g
  • ・卵1個
  • ・牛乳200g
  • ・バター(無塩)10g
  • (フルーツあん)
  • ・りんご1個
  • ・バナナ1・1/2本
  • ・あんず(缶詰)2切れ
  • ・レーズン20g
  • ・砂糖50g
  • ・バター(無塩)20g
  • ・レモン汁1/2個分
  • ・ラム酒大さじ1
  • 揚げ油適量
  • (仕上げ用)
  • ・粉砂糖適量

作り方

  1. (パン生地を作ります)

  2. 1

    粉類は合わせてふるい、パンミキサーのポットに入れて、ドライイーストも合わせます。

  3. 2

    卵、牛乳を合わせ、仕込み水温(約28℃)にしておきます。

  4. 3

    パンミキサーのタイマーを20分に合わせ、羽根を回転させながら(2)を少しずつ加えます。

  5. 4

    生地がまとまれば、バターを加えます。

  6. 5

    回転が止まれば、中ぶたをして、ポット内で一次発酵をさせます(約40分間)。

  7. 6

    2倍くらいにふくらめば、ガス抜きをし、15個に分割し、各々丸めてベンチタイムをとります(約10分間)。

  8. (フルーツあんを作ります)

  9. 7

    りんご、バナナ、あんずは各々7mm角に切り、レーズンは湯洗いします。

  10. 8

    りんご、砂糖、レモン汁、バターを合わせて少し煮、バナナ、あんず、レーズン、ラム酒を加え、水気がほとんど無くなるまで煮ます。

  11. (成形します)

  12. 9

    生地を直径10cmくらいの円形にのばします。

  13. 10

    (9)に(8)をのせます。

  14. 11

    空気が入らないようにして、少しずらして重ね、とじ目をしっかりつまんで、縁を折り込みながら包みます。

  15. 12

    クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、ホイロ(最終仕上げ発酵)します(約10分間)。

  16. (揚げます)

  17. 13

    170℃くらいの揚げ油で、色よく揚げます。

  18. 14

    油を切り、冷めれば粉砂糖をふります。

ワンポイントアドバイス

揚げパンは油をよく吸うので、カロリーの気になる方は食べ過ぎに注意しましょう。フルーツあんは、食物繊維やカリウムなどを含むので生活習慣病予防に効果が期待されます。フルーツの甘味を活かして、砂糖は控えめで作るのがよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について