注目キーワード
白菜
大根
かぶ
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
バレンタイン
鶏むね肉
長いも

鮭とじゃがいもの老酒炒めレシピ

290Kcal(1人分換算)

鮭とじゃがいもの老酒炒め

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鮭はたんぱく質を多く含む魚です。たんぱく質や脂質の代謝にかかわるビタミンB群もしっかり含んでいますので、食べると代謝を高める期待ができる食材です。スタミナアップに役立つメニューです。

290Kcal

1人分換算
脂質 12.3g
糖質 20.9g
塩分(食塩相当量) 1.5g
コレステロール 44mg
ビタミンD 24μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

散歩 110分

散歩

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生鮭(上身)300g
  • 少々
  • しょうゆ少々
  • 老酒少々
  • 片栗粉少々
  • じゃがいも400g
  • チンゲン菜1株
  • しょうが1片
  • (A)
  • ・鶏がらスープ1/2カップ
  • ・老酒大さじ2
  • ・塩小さじ1/2
  • サラダ油適量

作り方

  1. 1

    生鮭は皮を除き、ひと口大に切り、塩、しょうゆ、老酒で下味を付けます。

  2. 2

    じゃがいもは皮をむいて5mmの厚さの半月切りにし、水にさらします。

  3. 3

    チンゲン菜は3~4cmの長さに切ります。

  4. 4

    しょうがは皮をむいて薄切りにします。

  5. 5

    (1)の水気をふき、片栗粉をまぶし、多めのサラダ油を熱した中華鍋で両面をこんがり焼き、取り出します。

  6. 6

    (5)の中華鍋にサラダ油を足し、(4)を炒めて香りを出し、水気を切った(2)をゆっくり炒めます。

  7. 7

    (6)に(3)、(A)を加え、(5)を戻し、汁気が無くなるまで炒めます。

ワンポイントアドバイス

鮭はたんぱく質を多く含む魚。ビタミンB群もしかり含んでいるので食べると代謝を高める期待ができる食材です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について