注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

お花のパリパリ餃子レシピ

240Kcal(1人分換算)

お花のパリパリ餃子

  • 印刷する
管理栄養士コメント
なすにはアントシアニン、トマトにはリコピンといった抗酸化成分が含まれていますので、活性酸素を除去して細胞の老化を防いでくれます。チーズはカルシウム補給にも。子どもと一緒に作るのも楽しいでしょう。

240Kcal

1人分換算
脂質 12g
糖質 23.5g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 7mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バーベル 31分

バーベル

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 餃子の皮24枚
  • なす2本
  • ピザ用チーズ30g
  • オリーブ油適量
  • (トマトソース)30g※作りやすい分量(約100g分)
  • ・ホールトマト(缶詰)200g
  • ・玉ねぎ25g
  • ・にんにく1/2片
  • ・オリーブ油大さじ1
  • ・ローリエ小1枚
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々

作り方

  1. 1

    トマトソースを作ります。鍋にオリーブ油を熱し、みじん切りにしたにんにくと玉ねぎをよく炒めます。ホールトマトを潰しながら加え、ローリエを加えて弱火で煮詰め、塩、こしょうをします。

  2. 2

    餃子の皮は花型で抜き、なすは2~3mmの厚さの輪切りで12枚とります。

  3. 3

    (2)の餃子の皮、半量(12枚)になすをのせてオリーブ油を塗り、その上に(1)のトマトソース、ピザ用チーズをのせます。

  4. 4

    残り分(12枚)の餃子の皮は、縁に水をつけ、(3)にかぶせてしっかりととめます。

  5. 5

    オリーブ油を塗ったオーブン皿に(4)を並べ、上面にオリーブ油を塗り、ガスオーブンで焼きます(230℃前後 約8分)。

ワンポイントアドバイス

トマトソースを挟んで焼いたパリパリの餃子です。余った餃子の皮で子どもと一緒におやつ作りしましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」