注目キーワード
蒲焼き
なす
トマト
きゅうり
えだ豆
青じそ
ピーマン
むね肉
ぽん酢

土鍋でパエリア!カレー風味レシピ

389Kcal(1人分換算)

土鍋でパエリア!カレー風味

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
えびやあさりに含まれるタウリンには、コレステロールを下げる働きがあるとされています。また、鶏手羽先はコラーゲンを豊富に含んでいますので、美肌作りに役立ちます。美容や健康に役立つ成分がたっぷりとれるメニューです。

389Kcal

1人分換算
脂質 13.8g
糖質 45.9g
塩分(食塩相当量) 2.4g
コレステロール 85mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.1mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

読書 353分

読書

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6人分

作り方

  1. 1

    米はといで水気を切っておきます。えび、あさりはサッと水で洗い、トマトは1cmの角切り、ピーマンはそれぞれ食べやすい大きさに切り、さやいんげんはサッと塩(分量外)を入れた熱湯でゆでておきます。

  2. 2

    土鍋にオリーブ油(大さじ2)を入れ、にんにくのみじん切りを炒めます。香りが出てきたら、鶏肉とトマトを入れて軽く炒めてから、チキンブイヨンの素、カレー粉、塩、こしょうを加え、さらに炒めます。鶏肉に焦げ目が付いたら水を加え、水の量が2/3程度になるまで煮詰めます。

  3. 3

    フライパンに残りのオリーブ油(大さじ3)を熱し、米を透き通るまで炒めます。

  4. 4

    (2)の土鍋から鶏肉を一旦取り出してから(3)の米を入れます。鶏肉を土鍋に戻し、ピーマンを並べ、ふたをして強めの中火で10分間加熱します。

  5. 5

    水分が無くなってきたら、えび、あさり、オリーブを入れ、さらに6分間弱火で炊きます。米に少し芯が残る程度で火を止め、さやいんげんを加えてさらに5分蒸らします。

ワンポイントアドバイス

サフランの代わりに、家庭にあるカレーパウダーを使用すると、ひと味違った風味のパエリアが出来上がります。土鍋をそのままテーブルに出せば、おもてなし料理にもなります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について