注目キーワード
疲労
豚肉
月見
えだ豆
朝食
パプリカ
やわらか食
鶏むね肉
美白

豚キムチレシピ

368Kcal(1人分換算)

豚キムチ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
糖質代謝にかかわるビタミンB1を多く含む豚肉と、ビタミンB1の吸収を高めるアリシンを含むにらは、疲労回復に効果的な組み合わせです。ピリッと辛いキムチのタレが食欲増進に働くので、いっそう効果的です。

368Kcal

1人分換算
脂質 30.4g
糖質 4.3g
塩分(食塩相当量) 2.9g
コレステロール 53mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.19mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

立ち話 309分

立ち話

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豚バラ肉(薄切り)300g
  • 白菜150g
  • もやし1袋(200g)
  • にら1束(130g)
  • キムチのたれ(市販)大さじ5~6
  • しょうゆ小さじ1
  • ごま油大さじ1
  • すりごま(白)適量

作り方

  1. 1

    豚肉は3~4cmの長さに切ります。

  2. 2

    白菜はひと口大のざく切り、にらは根元を切り落とし、3~4cmの長さに切ります。

  3. 3

    鍋にごま油を熱して豚肉を炒め、白菜を入れます。白菜がしんなりしたら、もやしを加えます。

  4. 4

    全体にザッと火が通れば、にらとキムチのたれ、しょうゆを加え、にらがしんなりするまでさらに炒めます。

  5. 5

    器に盛り付け、仕上げにすりごまをふりかけます。

ワンポイントアドバイス

野菜を切って豚肉とササッと炒めて、キムチの素で味付けするだけの簡単レシピ。長い時間炒めてしまうと、野菜から水分がたくさん出てしまうので、手早く炒めるのがおいしく作るコツです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」