注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

ブッシュ・ド・ノエル(クリスマスケーキ)レシピ

343Kcal(1/8切れ分換算)

ブッシュ・ド・ノエル(クリスマスケーキ)

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ココアやチョコレートの原料であるカカオには、アミノ酸の一種GABAが含まれ、リラックス効果や抗ストレス作用があると言われています。疲れ気味の方には、チョコレートのスイーツがピッタリです。

343Kcal

1/8切れ分換算
脂質 23.9g
糖質 24.5g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 156mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.19mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキー 61分

スキー

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

25×27cmの天板

  • (スポンジ生地)
  • ・卵3個
  • ・卵黄1個
  • ・グラニュー糖70g
  • ・薄力粉60g
  • ・ココアパウダー10g
  • ・溶かしバター(無塩)20g
  • (チョコレートクリーム)
  • ・生クリーム250ml
  • ・製菓用チョコレート100g
  • (飾り用)
  • ・製菓用チョコレート適量
  • ・ラズベリー40g
  • ・ブルーベリー40g
  • ・ミント適量
  • (シロップ)適量
  • ・ラム酒5ml
  • ・水15ml
  • ・砂糖大さじ1

作り方

  1. 1

    スポンジを作ります。ボウルに卵、卵黄、グラニュー糖を合わせて湯せんにかけ、まったりして艶っぽくなるまで泡立てます。艶が出てきたら湯せんをはずし、生地を持ち上げるとぽたりと落ち、筋が残るくらいまで泡立てます。

  2. 2

    (1)に合わせてふるっておいた薄力粉とココアパウダーを1/3ずつぐらい加えていきます(必ず前回分の粉を完全に混ぜてから加えるようにします)。そこへ溶かしバターも加え、底からさっくりと混ぜます。

  3. 3

    天板にクッキングペーパーを敷き、生地を流し均一にならし180℃に予熱したオーブンで15~20分ほど焼きます。焼き上がったら紙をはずし、冷まします。

  4. 4

    チョコレートクリームを作ります。生クリーム(100ml)を火にかけて沸騰したら、刻んだチョコレートを加えてきれいに溶かし、生クリーム(150ml)を八分立てにしたものと合わせます。

  5. 5

    (3)の内側になる方の面に横に3~4cm間隔の筋を入れシロップをしみ込ませ、チョコレートクリームを全体に塗り、端からくるくると巻き、ラップに包んで落ち着かせます。

  6. 6

    (5)に残りのチョコレートクリームを塗ってのばし、丸太のようにフォークで筋をつけます。最後にベリー類とミントを飾り、薄く削った飾り用のチョコレートを全体に散らし仕上げます。

  7. ※(シロップの作り方)鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、沸騰させて砂糖を溶かし、火を止め、ラム酒を入れます。

ワンポイントアドバイス

クリスマスの定番ケーキのひとつ。シンプルな飾りと風味のあるチョコレートクリームを巻き込んだ大人っぽいブッシュドノエルです。カカオ分の多いチョコレートを選ぶと一層香り高いクリームになります。基本のロールケーキのポイントはこちら

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」