注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

えびピラフレシピ

536Kcal(1人分換算)

えびピラフ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
手早く作れるランチにもぴったりなメニューです。うま味成分が豊富なえびやマッシュルームでコクのある仕上がりに。グリンピースは糖質の代謝を促進するビタミンB1を多く含み、スタミナアップに役立ちます。

536Kcal

1人分換算
脂質 13.2g
糖質 80g
塩分(食塩相当量) 0.9g
コレステロール 101mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ガーデニング 214分

ガーデニング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • ご飯丼4杯分(800g)
  • むきえび200g
  • 玉ねぎ1/2個
  • にんじん60g
  • とうもろこし(冷凍)50g
  • グリンピース(冷凍)40g
  • マッシュルーム(缶詰・スライス)30g
  • サラダ油大さじ2
  • バター30g
  • 少々
  • こしょう少々
  • 白ワイン大さじ3
  • コンソメの素(顆粒)少々
  • パセリ適量

作り方

  1. 1

    むきえびは大きければ半分に切ります。玉ねぎ、にんじんは粗めのみじん切りにします。

  2. 2

    とうもろこし、グリンピースはサッとゆで、水気を切っておきます。マッシュルームはザルにあけ、水気を切っておきます。

  3. 3

    フライパンを熱し、バターの半量を入れ、玉ねぎとにんじんを炒めます。しんなりしたら、むきえびとマッシュルームを加えてさらに炒め、塩、こしょうで味を付けて取り出します。

  4. 4

    フライパンをサッとふき、サラダ油と残りのバターを熱します。ご飯を入れ、ほぐしながら炒めます。白ワインをふり、パラッとしてきたら(3)を戻します。さらに炒め、塩、こしょう、コンソメの素で味を調えます。

  5. 5

    器に盛り、みじん切りにしたパセリを散らします。

ワンポイントアドバイス

ピラフは本来は炊き込みご飯です。具材と一緒に炊き上げます。今回は家庭でも簡単に美味しく出来る作り方をご紹介します。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について