注目キーワード
絹さや
新玉ねぎ
アスパラ
長いも
鶏むね肉
さわら
えんどう
いんげん
パスタ
ラタトゥイユ

ラタトゥイユレシピ

206Kcal(1人分換算)

30-60

ラタトゥイユ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
なすやズッキーニなどの夏野菜は、夏の暑さで高くなった体温を鎮め、水分を体内に取り入れる働きがあります。色とりどりのピーマンには抗酸化作用のあるβ-カロテンが含まれ、紫外線対策に効果的です。

206Kcal

1人分換算
脂質 16.6g
糖質 9.4g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 1mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

靴磨き 111分

靴磨き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    なすとズッキーニは2cm角に切ります。ピーマン、パプリカ、玉ねぎはやや小さめに切ります。

  2. 2

    鍋にオリーブ油(大さじ2)を入れ、皮をむいて潰したにんにくと赤唐辛子を加えます。弱火でじっくり炒め、香り、風味を引き出します。

  3. 3

    (2)の鍋に玉ねぎ、パプリカから炒めます。しんなりしてきたらピーマンを加えて炒めます。残りのオリーブ油(大さじ3)をフライパンに入れ、なすとズッキーニを香ばしく薄い茶色に炒めます。

  4. 4

    (3)の鍋にふたをして弱火で5分煮ます。ホールトマトの果肉を潰して加えます。ふたを取り、時々混ぜながら中火で10分煮ます。少し味見をしてから、塩、こしょうをします。

  5. 5

    仕上げに砂糖とりんご酢を加え、やや強火にします。混ぜながら2~3分煮てできあがりです。

  6. 6

    熱々でも、またしっかり冷やしてからでも美味しくいただけます。器に盛り付け、パセリのみじん切りを散らします。

主材料
ラタトゥイユ
ジャンル
調理方法
ラタトゥイユ

ワンポイントアドバイス

南仏風野菜のトマト煮です。なすとズッキーニはくずれやすいので別に炒めてください。野菜の持ち味、うま味、甘味を楽しむ一品です。しっかりやわらかく火を通すことがポイントです!

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について