注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

夏野菜とチーズの冷製パスタレシピ

473Kcal(1人分換算)

夏野菜とチーズの冷製パスタ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
冷製パスタは口当たりがよいので、食欲が減退しやすい暑い日でも食べられます。チーズの良質なたんぱく質とたっぷりの野菜も加わり、バランスのよい一品です。トマト、パプリカはβ-カロテンが含まれ、夏の紫外線対策に役立ちます。

473Kcal

1人分換算
脂質 15.8g
糖質 59.6g
塩分(食塩相当量) 1.3g
コレステロール 23mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.2mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

なわとび 66分

なわとび

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    トマトは皮をむき、横半分に切って種を取り出し、1cmの大きさに切ります。きゅうりは小さめの乱切り、パプリカも同様の大きさに切ります。

  2. 2

    プロセスチーズは1cmの角切り、バジルは細切り、アンチョビはみじん切りにします。

  3. 3

    ボウルに(1)のトマト、トマトジュース、レモン果汁、オリーブ油、りんご酢を合わせます。(2)のアンチョビを加えてよく混ぜ、塩、こしょうで調味し、冷蔵庫でよく冷やします。

  4. 4

    塩(ゆで用)を入れたたっぷりの熱湯に、スパゲッティを入れてゆでます。ゆで上がる約30秒前に、きゅうりとパプリカを加えます。スパゲッティは少しやわらかめにゆで、ザルに取って湯を切り、氷水に取ってしっかり冷やします。

  5. 5

    水をしっかり切り、乾いたふきんで包むようにして、さらに水気を取ります。

  6. 6

    (3)のボウルに(5)のスパゲッティ、きゅうり、パプリカ、(2)のプロセスチーズを入れ、塩、こしょうで調味し、バジルを加えます。

  7. 7

    器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

夏野菜のビタミンとトマトのうま味がいっぱいの冷製パスタレシピ。完熟トマトにはうま味成分のグルタミン酸が含まれています。パスタをゆでて、ソースを和えるだけでおいしい!おしゃれなイタリアンです。少しやわらかめにゆでて、氷水で引き締めるのがポイント。サラダ感覚でお楽しみください。パスタにトマトのソースがしっかりからまって、いくらでも食べられる一品です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について