注目キーワード
かぶ
大根
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
白菜
鶏むね肉
カッテージチーズ
ほうれん草

抹茶水ようかんレシピ

190Kcal(1人分換算)

抹茶水ようかん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
口当たりよく仕上げた水ようかんに使用する梅酒の梅は、風味とともに疲労気味で夏バテ気味の身体をケアし、老化防止に役立ちます。梅に含まれるクエン酸には唾液を分泌させる若返りのホルモンを活発にさせます。

190Kcal

1人分換算
脂質 0.4g
糖質 38.1g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

手洗いで洗濯 68分

手洗いで洗濯

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分(14×17.5×4.5cm流し缶)

  • 棒寒天1本
  • 450ml
  • 砂糖50g
  • こしあん200g
  • 抹茶大さじ1
  • 梅酒30ml

作り方

  1. 1

    棒寒天はサッと洗い、たっぷりの水(分量外)の中で45分つけて戻しておきます。

  2. 2

    棒寒天の水気をしっかり絞り、小さくちぎって分量の水とともに鍋に入れます。火にかけて底から混ぜながらしっかり溶かします。少し液体をとって抹茶を溶きのばし、戻します。

  3. 3

    寒天が溶けたら砂糖を加え、砂糖が溶けたら火を止めます。こしあんを少しずつ溶き加え、全てこしあんが入ったら、弱火をつけて5分煮て、ボウルにこします。

  4. 4

    ボウルごと氷水につけ、ゆっくり静かに混ぜながら粗熱を取ります。梅酒を加えてとろみが付いてきたら、水でぬらした流し缶に入れ、冷蔵庫で冷やしかためます。

  5. 5

    形よく切り、冷やした器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

喉越しのよい水ようかんは夏の風物詩!手作りのデザートはやはり美味しいものです。和菓子はハードルが高そうと思われがちですが、寒天を使った水ようかんは失敗が少なく作りやすいです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について