注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

チキンのハニージンジャーソースレシピ

345Kcal(1人分換算)

チキンのハニージンジャーソース

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏肉のたんぱく質は必須アミノ酸をバランスよく含み、消化吸収率が高く、子どもや高齢者の方も食べやすいです。また、皮や骨のまわりにはコラーゲンが多く含まれ、肌の新陳代謝を促進し、身体組織を若々しく健やかに保つのに役立ちます。

345Kcal

1人分換算
脂質 15g
糖質 14.9g
塩分(食塩相当量) 2.2g
コレステロール 110mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.2mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バドミントン 58分

バドミントン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 鶏むね肉2枚
  • 薄力粉大さじ2程度
  • さやいんげん12本
  • ミニトマト4個
  • 少々
  • こしょう少々
  • 白ワイン大さじ2
  • サラダ油大さじ2
  • (A)
  • ・しょうが(おろし)1片分
  • ・玉ねぎ(おろし)1/4個分
  • ・はちみつ大さじ2
  • ・しょうゆ大さじ2

作り方

  1. 1

    鶏むね肉は、身の厚い部分に切り込みを入れ、両面に塩、こしょうをし、薄力粉をつけて軽くはたいておきます。

  2. 2

    さやいんげんは軸と筋を取ります。小鍋に湯を沸かし、塩少々を加えてサッとゆで、ザルにあげます。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、さやいんげんとミニトマトをソテーします。焼き色が付いたら取り出します。

  4. 4

    (3)のフライパンを中火にし、鶏むね肉の皮面から焼きます。焼き色が付いたら裏返します。

  5. 5

    裏面にも焼き色が付いたら、白ワインを回し入れ、ふたをします。弱火でじっくりと火が通るまで蒸し焼きにします。火が通ったら取り出し、いんげんとミニトマトとともに器に盛り付けます。

  6. 6

    (5)のフライパンに(A)を入れて火にかけます。とろみが付いたら火から下ろし、(5)の鶏むね肉にかけます。

ワンポイントアドバイス

低脂肪、高たんぱく質の鶏むね肉を使ったヘルシーレシピです。パサつきがちな鶏むね肉は、蒸し焼きにすることでしっとりとやわらかな食感になります。焼き上がりがベトつかないように、薄力粉はきちんとはたきましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について