注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

サーモンソテーガレット添えレシピ

301Kcal(1人分換算)

サーモンソテーガレット添え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鮭は赤身魚ではなく、実は白身魚。強力な抗酸化作用を持つアスタキサンチンの色素による赤さです。そのパワーはビタミンEの500から1000倍ともいわれ、老化や動脈硬化予防に期待が持てます。各種ビタミンやミネラルにも富んでいます。

301Kcal

1人分換算
脂質 18.2g
糖質 9.9g
塩分(食塩相当量) 0.8g
コレステロール 52mg
ビタミンD 25.9μg
ビタミンB2 0.27mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 207分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生鮭(切り身)4切れ(320g)
  • エリンギ4本
  • じゃがいも中1個
  • 適量
  • こしょう少々
  • 薄力粉大さじ1程度
  • オリーブ油大さじ4
  • 白ワイン大さじ3程度
  • イタリアンパセリ適量
  • (ソース)
  • ・プレーンヨーグルト1/2カップ
  • ・粒マスタード小さじ2
  • ・マヨネーズ小さじ2
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々

作り方

  1. 1

    鮭は水気をふき取って両面に塩をふり、10分ほど置きます。出てきた水分を軽く押さえるようにしてふき取り、両面にこしょうをふります。薄力粉をまぶし、余分な粉ははたきます。

  2. 2

    じゃがいものガレットを作ります。じゃがいもは千切りにしてボウルに入れ、軽く塩をふります。水気が出てきたらオリーブ油(大さじ1)を加えて混ぜます。それを4等分し、フライパンで丸く薄くのばして焼き、取り出します。

  3. 3

    エリンギは食べやすい大きさにさきます。(2)のフライパンにオリーブ油(大さじ1)を入れて、ソテーし、塩、こしょうで味を調えて取り出します。

  4. 4

    (3)のフライパンに残りのオリーブ油(大さじ2)を熱し、(1)の鮭の両面をこんがりと焼きます。白ワインを加えてふたをし、中まで火を通します。

  5. 5

    器に(4)の鮭、(3)のエリンギ、(2)のじゃがいものガレット、イタリアンパセリをのせます。ソースをよく混ぜ合わせてお好みでかけます。

ワンポイントアドバイス

ガレットは、じゃがいもを細かく刻んだり、つぶしたりして円形にまとめて焼いた料理のこと。じゃがいものデンプンを生かして焼き上げるので、水にさらさないようにしましょう。カリッと焼いたのガレットが鮭をおしゃれにしてくれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について