注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

小えびのハーブピラフレシピ

360Kcal(1人分換算)

小えびのハーブピラフ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
えびは高たんぱく、低脂肪な食材です。コレステロール値を低下させ、肝臓を強化するタウリン、免疫力を高めるキチン質も含まれています。身体全体の細胞再生に不可欠なコラーゲンに富んでいるため美容にも効果的な食材です。

360Kcal

1人分換算
脂質 8.2g
糖質 54.7g
塩分(食塩相当量) 1g
コレステロール 53mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バドミントン 61分

バドミントン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 2合
  • 小えび250g
  • 玉ねぎ1/2個
  • にんにく1片
  • オリーブ油大さじ2
  • 白ワイン大さじ3
  • コンソメの素5g
  • タイム(ドライ)小さじ1
  • 少々
  • こしょう少々
  • タイム(フレッシュ)適宜

作り方

  1. 1

    米は炊く30分以上前に洗い、ザルにあげておきます。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。

  2. 2

    小えびは背わた、殻、尾を取り、白ワインをふって蒸し煮にし、色が変わったら火を止めます。小えびと蒸し汁に分けておきます。

  3. 3

    フライパンにオリーブ油と(1)のにんにくを入れて熱し、香りが立ってきたら玉ねぎを入れて2~3分炒め、米を加えて透き通るまで炒めます。

  4. 4

    (3)を炊飯器に移し、(2)の小えびの蒸し汁を入れ、2合の目盛りよりも少し多めに水を加えます。コンソメの素、タイム(ドライ)、塩、こしょうを加えてひと混ぜし、普通に炊きます。

  5. 5

    炊き上がったら(2)の小えびを加えて蒸らし、全体をさっくり混ぜてお皿によそいます。あればタイム(フレッシュ)を添えます。

ワンポイントアドバイス

海老は一緒に炊くとかたくなってしまうので、最後に加えましょう。水加減は好みもありますので、あくまでも目安としてとらえてください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について