注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

豚肉とれんこんのゆず炒めレシピ

231Kcal(1人分換算)

豚肉とれんこんのゆず炒め

  • 印刷する
管理栄養士コメント
れんこんの主な成分は、ご飯と同じ炭水化物。豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は、この炭水化物(糖質)をエネルギーに変えるビタミンです。加えて、ゆずの酸味は新陳代謝を活発にするので疲労回復効果も期待できるでしょう。

231Kcal

1人分換算
脂質 12.5g
糖質 14.2g
塩分(食塩相当量) 1.1g
コレステロール 31mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

卓球 46分

卓球

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豚ロース肉(しょうが焼き用)200g
  • (下味用)
  • ・酒大さじ1
  • ・塩少々
  • ・砂糖少々
  • ・片栗粉大さじ1/2
  • ・サラダ油小さじ1
  • れんこん200g
  • ぎんなん(缶詰)小1缶
  • サラダ油大さじ1/2~1
  • 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • ゆず果汁1/2個分

作り方

  1. 1

    豚肉はひと口大に切ります。酒、塩、砂糖をもみ込んで下味をつけ、片栗粉をまぶした後、サラダ油を加えてほぐしておきます。

  2. 2

    れんこんは5~7mm幅のいちょう切りにして水にさらした後、水気をよく切っておきます。ぎんなんも缶から出し、水気を切っておきます。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒めます。豚肉の色が変わればれんこんを加え、れんこんが透き通ってきたら、ぎんなんも加えて炒めます。

  4. 4

    (3)に酒、塩を加えて全体になじませ、ゆず果汁をふりかけて仕上げ、盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

秋らしくゆずの香りを効かせた、れんこんとぎんなんの炒め物です。薄切りの豚肉でも構いませんが、このレシピでは少し厚みのある方が炒めやすく、ボリュームも出ます。サクサクしたれんこんの歯ざわりが楽しめる一皿です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」