注目キーワード
大根
鍋物
鶏もも肉
白菜
長ねぎ
里いも
納豆
クリスマス
基本
れんこん

長いもとしめじの炒め物レシピ

120Kcal(1人分換算)

長いもとしめじの炒め物

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
長いもは古くから漢方薬としても使われ、滋養強壮や消化促進効果があり、栄養素も多く含まれています。胃腸が弱った時やスタミナが落ちた時などにピッタリです。

120Kcal

1人分換算
脂質 6g
糖質 12.8g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 4mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 19分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    長いもは皮をむき、8mmの厚さの半月切りに切ります。しめじは根元を切り、小房に分けます。長ねぎは斜め薄切りにします。

  2. 2

    サラダ油で長いもを焼き、焼き色が付いてきたらしめじ、長ねぎ、塩、こしょうを加えて炒めます。

  3. 3

    最後にしょうゆ、バターを加えてひと混ぜします。

ワンポイントアドバイス

長芋はまっすぐで皮がむきやすく、生食もできるので常備しておくと便利な食材です。火の通し方次第でシャキッとした食感とホックリした食感の両方が味わえます。バターを加えると風味がグンとアップします。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について