注目キーワード
さんま
なす
豆腐
えだ豆
きのこ
里いも
もやし
むね肉
れんこん

キッシュ風卵焼きレシピ

151Kcal(1人分換算)

キッシュ風卵焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
キッシュはいろんな食材が使えるので栄養のバランスも整いやすくなります。卵の優れた栄養に加えて、乳製品類のカルシウム、野菜のビタミン類が補えるので、子どもから大人まで、どの年代のお弁当にもぴったりです。

151Kcal

1人分換算
脂質 10.4g
糖質 6.1g
塩分(食塩相当量) 1.5g
コレステロール 121mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.17mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

掃きそうじ 54分

掃きそうじ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分(直径5cmアルミケース4個分)

作り方

  1. 1

    アルミケースに薄くサラダ油を塗ります。

  2. 2

    ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、塩を混ぜます。パン粉と5mm角に切ったベーコン、ミックスベジタブルを混ぜ、アルミケースに等分に流し込みます。

  3. 3

    ピザ用チーズものせ、オーブンで約6~7分ほど焼きます。※焼き時間は様子を見ながら調節してください。焦げないよう注意しましょう。

ワンポイントアドバイス

冷凍のミックスベジタブルを使う場合は、解凍してから加えます。卵液にパン粉を入れるとふんわり仕上がります。アルミケースはなるべくかためのもの(ケーキ焼き用など)を使用してください。ない場合はお弁当用のアルミケースをプリン型等に入れて焼き上げましょう。アルミケースの大きさにより個数出来上がり個数は変わってきます。型の7分目まで入れてチーズをのせて焼きます。お弁当に入れる場合は、前日に材料を混ぜておいて、当日朝に型に流し込み焼きます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について