注目キーワード
新じゃが
かぶ
鶏ひき肉
いちご
れんこん
さやいんげん
鶏むね肉
新玉ねぎ
酒粕

万願寺とししゃもの南蛮漬けレシピ

228Kcal(1人分換算)

万願寺とししゃもの南蛮漬け

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
揚げてから南蛮酢に漬けてあるので、夏場でもさっぱり食べやすく、ビタミンAを効率よく吸収するための油で胃もたれせず、適度に摂取できます。万願寺唐辛子のビタミンC、E、Aなどが夏バテ回復の効果があるため、予防だけでなく疲れてしまってからでも最適です。

228Kcal

1人分換算
脂質 11.9g
糖質 16g
塩分(食塩相当量) 2.1g
コレステロール 93mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.19mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ゴルフ 68分

ゴルフ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    万願寺唐辛子の軸を切り取りって半分に切り、種を取り除いて千切りにします。玉ねぎも千切りにします。

  2. 2

    ホワイトアスパラガスは穂先の近くまで皮をむき、半分に切り、はじかみしょうがも同じ長さに切ります。

  3. 3

    だし汁、酢、砂糖、塩をボウルに入れてよく混ぜ合わせて甘酢を作ります。

  4. 4

    玉ねぎと万願寺唐辛子をフライパンで油をひかずに炒め、しんなりしたら甘酢につけ、よく和えます。

  5. 5

    170℃の揚げ油でししゃも、ホワイトアスパラガス、はじかみしょうがを素揚げし、火が通ったら甘酢に漬け込みます。少し寝かして味がなじんだら盛り付けます。

  6. ※万願寺唐辛子が無ければ、ピーマン、甘長唐辛子で代用できます。

ワンポイントアドバイス

甘酢にたっぷりの炒めた野菜を加えることで、野菜の味が出て甘酢がおいしくなります。玉ねぎと唐辛子がとてもよく合い、ピーマンやパプリカでもおいしくできあがります。生で加えると青くさく、水っぽくなってしまうので野菜は炒めてから加えてください。作り置きにも最適で、好みの具材を漬け込むことができます。ししゃもは手に入りやすい干物でもおいしくできます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について