注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

壬生菜とサーモンの生春巻きレシピ

137Kcal(1人分換算)

壬生菜とサーモンの生春巻き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
壬生菜に含まれる独特の辛味成分であるアリルイソチオシアネートは、わさびの成分と同じ。抗菌作用がとても強く、幅広い抗菌効果があるため、生食の料理との組み合わせはお勧めです。また、魚の生臭さも抑えられます。サーモンとの相性もよく、血栓予防作用など多くの効能を持っています。

137Kcal

1人分換算
脂質 1.6g
糖質 18.9g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 13mg
ビタミンD 7μg
ビタミンB2 0.14mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

手洗いで洗濯 49分

手洗いで洗濯

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 壬生菜100g
  • 玉ねぎ80g
  • スモークサーモン50g
  • ライスペーパー3枚
  • スイートチリソース適量

作り方

  1. 1

    壬生菜をよく洗い、根元を切り落とし、生春巻きの皮に合わせて切ります。

  2. 2

    玉ねぎは薄くスライスし、サッと水にさらして水気を切っておきます。

  3. 3

    生春巻きの皮をぬるま湯にくぐらせて10秒ほど置いてやわらかくし、サーモン、壬生菜、玉ねぎを巻きます。

  4. 4

    食べやすく切り、スイートチリソースを添えて盛り付けます。

  5. ※壬生菜が無ければ、水菜で代用できます。

ワンポイントアドバイス

壬生菜は生食するとほろ苦く、やわらかでサラダにも使える食材です。スモークサーモンとの相性もよく、生春巻きに仕立てると取り分けて食べやすく華やかなのでパーティーなどに最適です。えびや豚肉のしゃぶしゃぶを入れたりしてバラエティーにとんだ盛り合わせにしてもよいでしょう。壬生菜のほかに、水菜、レタス、サラダほうれん草、春菊、かいわれ大根、にんじんなども加えてもおいしくいただけます。ボリュームがほしい場合はポテトサラダ、卵サラダ、アボカドなども一緒に入れてみてください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について