注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

とうがんと鶏ささ身のしょうがあんかけレシピ

63Kcal(1人分換算)

とうがんと鶏ささ身のしょうがあんかけ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
とうがんとささ身と合わせた低カロリーでダイエットに最適なレシピです。とうがんに豊富なカリウムは利尿作用を促進し、むくみ改善に効果的です。とうがんに含まれる食物繊維は水溶性と不溶性のバランスがよく、便秘解消に役立ちます。また、紫外線対策に効果的なビタミンCも豊富な為、女性に嬉しい食材です。とうがんは身体の熱を発散させる効能がありますが、冷え性の方でも身体を温めるしょうがをふんだんに使用することで気にせず食事に取り入れることができます。

63Kcal

1人分換算
脂質 0.5g
糖質 3.9g
塩分(食塩相当量) 1.6g
コレステロール 20mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

卓球 12分

卓球

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    とうがんは厚く皮をむき、3cm角に切っておきます。※皮を取り除いた状態で250g用意します。

  2. 2

    鍋に水、しょうがの薄切り、昆布、塩を加えて加熱し、沸いたら火を弱めて10分程度加熱し、しょうが、昆布の味を煮出します。

  3. 3

    鶏ささ身を加えて30秒とろ火にし、火を止め、そのままコンロの上で鶏ささ身に余熱で火を通します。5分たったら鍋ごとボウルの水に浮かべて、できる限り早く冷まします。完全に冷めるまで鶏ささ身は煮汁につけておきます。

  4. 4

    鶏ささ身を取り出し、手でひと口サイズにさき、少し煮汁をかけてなじませておきます。

  5. 5

    煮汁からしょうが、昆布を取り除き、沸騰させて、出てきたアクを取り除きます。

  6. 6

    (1)のとうがんを加えて10分煮てやわらかくし、しょうが汁、(3)の鶏ささ身を加えて一度沸騰させます。

  7. 7

    水溶き片栗粉を加えてとろみを付けて、盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

鶏ささ身をしっとりと仕上げるために、鶏ささ身、ゆでるお湯の分量、冷ます時間を計算していますので、分量と火力、加熱時間を守りましょう。そうすることで、しっとりとした鶏ささ身ができあがります。煮汁には昆布、しょうが、鶏ささ身のうま味がたっぷり出るため、このスープでとうがんを煮るとほかに味付けはいりません。とうがんとの相性がとてもよいですが、冷めんのスープ用に味付けして、鶏ささ身をトッピングしても美味しく、おすすめです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について