注目キーワード
ささ身
かぼちゃ
しめじ
もやし
オクラ
里いも
納豆
えだ豆
かつお
めんつゆ

里いもで甘辛大学いもレシピ

130Kcal(1人分換算)

里いもで甘辛大学いも

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
小腹がすいてきて脳の栄養が足りなくなってくるおやつの時間に、甘い里いもで補給しましょう。リラックス効果もあり、唐辛子のカプサイシンがやる気のホルモンドーパミンの分泌を促してくれます。また、身体を温めて疲労回復にも。

130Kcal

1人分換算
脂質 1.5g
糖質 27.3g
塩分(食塩相当量) 0g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.02mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

散歩 49分

散歩

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    里いもを皮付きのまま、ラップをして電子レンジでやわらかくなるまで加熱します。途中裏返すと均等にやわらかくなります。

  2. 2

    粗熱が取れたら皮をむき、表面がきつね色になるまで約180℃でサッと揚げます。

  3. 3

    鍋に砂糖と水を入れて軽く混ぜてから強火にかけ、砂糖が溶けて水分が無くなり、お箸で引き上げると糸を引くようになるまでしっかり煮詰めます。途中で一味唐辛子を加えておきます。

  4. 4

    鍋に里いもを入れて素早く混ぜたら、クッキングシートに広げて冷まします。隣同士が離れた状態になるように広げておいてください。

  5. 5

    すぐに飴がかたまるので、かたまったら取り外して盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

砂糖を溶かす時、量が多いので冷たい状態で混ぜてから加熱してください。最初から熱い鍋に加えていくと、なかなか砂糖が溶けません。また、里いもを入れてから混ぜすぎると白く砂糖が結晶化して、砂糖をまぶしているかのようになってしまいます。飴の状態で楽しみたい場合は、素早くからめて広げて冷ましてください。里いもは揚げるだけでもできますが、電子レンジで蒸してから揚げるとトロリとやわらかくなり、揚げ時間も短く、少量の油で済むのでおすすめです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について