注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

まいたけと牛肉とごぼうの甘辛炒めレシピ

157Kcal(1人分換算)

まいたけと牛肉とごぼうの甘辛炒め

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
手軽で作り置きにも便利、煮物や炒め物などにリメイクもしやすい常備菜です。まいたけの免疫力を高める効能に加え、ごぼうに豊富な水溶性食物繊維、イヌリンにも同様の効能があり、細胞を作る主となる栄養素タンパク質を牛肉から摂取もできる、免疫強化に効率的なバランスレシピです。

157Kcal

1人分換算
脂質 7.9g
糖質 10.8g
塩分(食塩相当量) 1.3g
コレステロール 21mg
ビタミンD 1.2μg
ビタミンB2 0.12mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

手洗いで洗濯 56分

手洗いで洗濯

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • まいたけ1パック(100g)
  • 牛ロース肉(薄切り)100g
  • ごぼう1/2本(70g)
  • しょうが1片
  • みりん大さじ4
  • しょうゆ大さじ2
  • ごま油小さじ1
  • ごま(白)少々

作り方

  1. 1

    まいたけを細くさきます。先からさくと細くしやすく、根元のところも手で割ると小さくできます。

  2. 2

    ごぼうは薄切りに、大きければ縦に半分に切ってから薄切りにします。しょうがは皮付きのまま千切りにします。

  3. 3

    牛肉は大きければひと口サイズに切っておきます。

  4. 4

    フライパンにごま油をひいて強火で熱し、温まったらごぼうを入れてサッと炒め、牛肉を加えて半分くらい色が変わるまで混ぜながら素早く炒めます。

  5. 5

    まいたけを加えて全体を混ぜながら牛肉全体の色が変わるまでサッと炒め、みりんを加えて水分がほとんど無くなるまで炒めます。

  6. 6

    しょうゆを加えて水分がほとんど無くなるまで炒めます。

  7. 7

    盛り付けてごまをふってできあがりです。

ワンポイントアドバイス

作り置きに便利な甘辛い常備菜です。牛肉は赤身を使うとあっさりして、冷めても美味しくお弁当にもおすすめです。ひき肉や豚肉(薄切り)でも美味しくできます。野菜炒めに加えて、なすの煮物に加えてボリュームアップ、卵でとじて丼に、肉うどん、和風パスタなど、リメイク料理にも活用できます。冷凍保存もできるので、まとめて作り置きをしてみてください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について