注目キーワード
ズッキーニ
ニラ
介護食
なす
やわらか食
キャベツ
免疫
玉ねぎ
弁当

かぼちゃのポタージュスープ(ミキサー食)レシピ

182Kcal(1人分換算)

かぼちゃのポタージュスープ(ミキサー食)

  • 印刷する
管理栄養士コメント
かぼちゃには抗酸化作用の高い、ビタミンA、C、Eが豊富で、免疫機能を助け、目鼻やのど、肌、爪などの健康を保つ働きが期待できます。また、玉ねぎには血液をサラサラにする効能があるとされており、身体全体の代謝もアップできます。風邪などを予防したい、寒くなる季節におすすめのレシピです。

182Kcal

1人分換算
脂質 9.5g
糖質 16.4g
塩分(食塩相当量) 1.8g
コレステロール 17mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 29分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • かぼちゃ100g
  • じゃがいも50g
  • 玉ねぎ50g
  • 牛乳1・1/4カップ
  • 1/4カップ
  • オリーブ油小さじ2
  • コンソメの素(顆粒)小さじ1
  • 少々
  • こしょう少々
  • コーヒーフレッシュ1個

作り方

  1. 1

    かぼちゃと玉ねぎをひと口サイズに切ります。じゃがいもは皮をむいてからひと口サイズに切ります。

  2. 2

    それぞれラップに包んで電子レンジで加熱して火を通します。600Wで4~5分が目安です。途中で表裏を返しながら、先にやわらかくなった玉ねぎは取り出してください。全部がやわらかくなれば火が通っています。

  3. 3

    ミキサーに(2)と水、オリーブ油、コンソメ、を加えてよく混ぜ潰し、牛乳を加えながらかたさを調整し、なめらかにします。塩、こしょうで味を調え、器に盛り付けてからコーヒーフレッシュで飾り付けをしてできあがりです。

  4. ※冷やしても、温めてもおいしくいただけます。冷蔵保存なら当日には使い切ってください。冷凍保存する場合は保存袋に入れて、平らにのばして1回分ごとに分けて冷凍するとよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

電子レンジで火を通して作るので、簡単に作ることができます。温めなおす場合、とろみのあるスープなので、熱くなりすぎないように注意してください。オリーブ油を加えるとコクが出て、カロリーアップもできます。ヘルシーに仕上げたい場合は、無くても十分おいしいですよ。お好みでバターでも美味しいので試してください。 ※日本介護食品協議会の「かたさ」や「粘度」による区分:かまなくてよい

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」