注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

ハンバーグのれんこんチップ添えレシピ

394Kcal(1人分換算)

ハンバーグのれんこんチップ添え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
牛ひき肉は、外もも肉、すね肉、ネックなどをひいたもので、たんぱく質、脂質、鉄分を多く含んでいます。豚ひき肉は肩バラ肉やすね肉をひいたものが多く、脂質も多めで、たんぱく質、ビタミンB1が豊富です。

394Kcal

1人分換算
脂質 25.3g
糖質 13.8g
塩分(食塩相当量) 1.3g
コレステロール 113mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.35mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

そうじ機がけ 173分

そうじ機がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 牛ひき肉250g
  • 豚ひき肉100g
  • 玉ねぎ1/2個
  • サラダ油適量
  • (A)
  • ・パン粉(生)25g
  • ・牛乳大さじ3
  • 1個
  • 赤ワイン大さじ4
  • (B)
  • ・ブイヨン50ml
  • ・デミグラスソース150g
  • ・トマトケチャップ大さじ1
  • 少々
  • こしょう少々
  • れんこん80g
  • ミニグリーンアスパラガス16本
  • ブロッコリー100g

作り方

  1. 1

    フライパンにサラダ油を熱し、みじん切りにした玉ねぎを炒めて冷ましておきます。※加熱すると甘味が増します。

  2. 2

    ボウルに牛ひき肉と豚ひき肉を入れてよく練ります。塩、こしょう、合わせておいた(A)と卵を加えてねばりが出るまでよく混ぜます。(1)を加え、4等分にして小判形に整えます。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、(2)の両面を焼きます。焦げ目が付いたら、オーブン用ペーパーを敷いたオーブン皿に並べ、温めたガス高速オーブンに入れ、230℃で約8分焼きます。

  4. ※表面に焦げ目を付け、オーブンで仕上げると、ふっくらとうま味を逃さずに焼き上がります。フライパンで仕上げる場合は、両面に焼き色を付けた後、ふたをして蒸し焼きにします。弾力が出て、串などで刺し、出る肉汁が透明になればできあがりです。

  5. 4

    (3)のフライパンの余分な油をふき取り、赤ワインを加えて沸騰させます。(B)を加え、塩、こしょうで味を調えます。

  6. 5

    別のフライパンに少し多めのサラダ油を入れ、スライスしたれんこんを揚げます。

  7. 6

    グリーンアスパラガスと小房に分けたブロッコリーは、塩を加えた熱湯でゆでます。

  8. 7

    器に(3)のハンバーグを盛り、その上に(5)をのせ、水気を切った(6)と(4)を添えます。

ワンポイントアドバイス

デミグラスソースとケチャップを合わせた簡単ソースのハンバーグです。ハンバーグは焼いている間に縮んでくるので、小判形にするときは中心をへこませて、ひと回り大きく作ると形よく仕上がります。このソースにブイヨンを加えてハンバーグを煮ると、煮込みハンバーグになります。コンロに温度キープ機能があれば(5)の工程を180℃に設定すると便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について