注目キーワード
鍋物
かぶ
鶏ひき肉
夜食
ほうれん草
れんこん
いちご
菜の花
受験カツ
酒粕

ベトナム風めんフォー・ガーレシピ

146Kcal(1人分換算)

ベトナム風めんフォー・ガー

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ニョクマムは魚から醸造されたベトナムのしょうゆです。魚介類が原料のしょうゆのことを魚醤と言います。魚醤は、魚の内臓や肉に含まれている酵素で、魚自身の動物性たんぱく質などが分解されることにより作られます。

146Kcal

1人分換算
脂質 7.7g
糖質 6.4g
塩分(食塩相当量) 2.5g
コレステロール 45mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.29mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 26分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    鍋に鶏肉と(A)を入れて火にかけます。沸騰すればアクを取り、軽く沸騰させながら鶏肉に火を通します(約12分)。

  2. 2

    (1)の鶏肉をスライスし、スープはこして(B)で味を調えます。※ゆで汁も使うのでとてもエコです。鍋に材料を入れてから火にかけるので、うま味がゆっくりスープに出て、おいしく仕上がります。

  3. 3

    長ねぎは斜め薄切り、パプリカは千切りにします。

  4. 4

    塩を加えた熱湯で(3)、もやしを順にサッとゆでます。

  5. 5

    たっぷりの熱湯を沸かし、フォーをゆでて器に入れます。※フォーは米から作られたベトナムのめんです。基本的には、5~7分のゆで時間ですが、パッケージなどの表示を参考にしてください。

  6. 6

    鶏肉と水気を切った(4)を盛り、(2)のスープを注ぎます。好みでコリアンダーを添え、ライムを絞ります。

ワンポイントアドバイス

暑い夏にはぴったりの手軽にできるエスニック料理です。(1)(5)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です。ニョクマム(魚醤)は、魚で作ったしょうゆ。イワシなどの小魚を塩漬けにし、熟成発酵させて作られたうま味たっぷりの調味料です。ベトナム料理の調味料ですが、隠し味としてもいろいろな料理に使えます。中国では「香菜」、英語では「コリアンダー」。消化を助ける効果があるといわれています。和え物やスープに添えたり鍋物の薬味に用いられる、エスニック料理には欠かせないハーブです。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について