注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

ブリオッシュ・オ・マロン&アップルレシピ

302Kcal(1個分換算)

ブリオッシュ・オ・マロン&アップル

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
りんごに含まれるポリフェノールには、脂肪の蓄積を抑える効果がありダイエットにぴったりの食材です。また食物繊維も豊富に含まれているので便秘にも効果的です。

302Kcal

1個分換算
脂質 15.4g
糖質 31.7g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 104mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.18mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 81分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

10個分

  • (A)
  • ・中力粉175g
  • ・薄力粉75g
  • ・塩2.5g
  • ・砂糖25g
  • ドライイースト(耐糖性)7g
  • (B)
  • ・卵150g
  • ・牛乳15g
  • バター(無塩)100g
  • (クレームダマンド)
  • ・バター(無塩)30g
  • ・砂糖30g
  • ・卵30g
  • ・塩ひとつまみ
  • ・アーモンドプードル30g
  • ・薄力粉7g
  • (マカロンクリーム)
  • ・卵白25g
  • ・砂糖12g
  • ・アーモンドプードル12g
  • マロンカスタニエ70g
  • アップルプレザーブ80g
  • レーズン10g
  • あられ糖適量
  • シナモンシュガー適量

作り方

  1. 1

    仕込み水温(約28℃)に調節した(B)にドライイーストを加えて溶かし、合わせてふるった(A)に加えて混ぜ、ひとまとまりになれば、台の上に取り出しすり混ぜます。通常、インスタントドライイーストは粉に直接混ぜて使用しますが、今回は水分の少ない生地で解けにくいため、あらかじめ仕込み水に溶かして使用します。

  2. 2

    生地を広げて薄く膜が張るようになれば、生地を広げてバターをのせてカードで切り混ぜます。バターは混ぜる直前まで冷蔵庫で冷やしておき、かたいまま使います。

  3. 3

    バターが混ざれば、表面をなめらかにして、バットに平らになるように入れ、乾燥しないようにして冷蔵庫で発酵させます(一次発酵 8℃前後 約30分)。

  4. 4

    生地がひとまわりくらいに大きくなれば、10個に分割して軽く丸め直しベンチタイムをとります(ベンチタイム 約5分)。

  5. 5

    クレームダマンドを作ります。クリーム状に練ったバターに砂糖、卵、塩、アーモンドプードル、ふるった薄力粉を順に加えて混ぜて絞り出し袋に入れます。

  6. 6

    (4)の生地を直径10cmにのばし、(5)を絞ります。そのうち5個にマロンカスタニエをのせ、残りにはアップルプレザーブとレーズンをのせて包みます。綴じ目を上にしてクッキングペーパーを敷いたオーブン皿に並べ、発酵させます(ホイロ 32℃前後 約40分)。

  7. 7

    マカロンクリームを作ります。卵白をほぐして、砂糖、アーモンドプードルを混ぜます。

  8. 8

    (6)に(7)を塗り、ハサミで切り込みを入れて、あられ糖やシナモンシュガーをお好みでふって温めたガス高速オーブンで焼くます(200℃ 約15分)。

ワンポイントアドバイス

バターの多いブリオッシュ生地は、発酵途中で、バターが溶け出さないように発酵温度も少し低めで行うとよいでしょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について