注目キーワード
さんま
なす
豆腐
えだ豆
きのこ
レタス
里いも
もやし
むね肉
れんこん

パネトーネレシピ

308Kcal(1/4個分換算)

パネトーネ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
パネトーネは、イタリアの自然酵母パネトーネ種を使用した、長期保存が可能なイタリアのクリスマスに欠かせないイースト菓子です。卵や牛乳、フルーツなどがたっぷり入った栄養価の高いパンです。

308Kcal

1/4個分換算
脂質 13.3g
糖質 39.6g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 37mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ラジオ体操 83分

ラジオ体操

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2個分

作り方

  1. 1

    中種を作ります。(A)の牛乳を、仕込み水温(28℃くらい)に調節し、生イーストを溶かします。中力粉に加えて均一に混ざれば、ラップをして32℃前後のところで約30分発酵させます。

  2. 2

    (D)を仕込み水温(28℃くらい)に調節し、生イーストを溶かします。

  3. 3

    (B)をボウルにふるい、(1)、(2)、(C)を加えて混ぜます。

  4. 4

    バターも加えてひとまとまりになれば、台の上に取り出しさらによくこねて(約5分)、ローストしたくるみと(E)を加えます。(くるみのローストは160℃に予熱したオーブンで約10分ロースト後、小切りにします。)

  5. 5

    軽く丸めてボウルに入れ、32℃前後のところで約20分発酵させます(一次発酵)。

  6. 6

    発酵すれば、生地を2つに分割します。各々丸めてケースに入れ、36℃前後のところでケースの高さになるまで約50分発酵させます(二次発酵)。

  7. 7

    温めたガス高速オーブンで焼きます(180℃ 25~30分)。

  8. 8

    焼き上がれば、煮詰めたあんずジャムを塗り、さらにアイシングを塗って仕上げます。

  9. ※(アイシングの作り方)粉砂糖(15g)にラム酒(約小さじ1・1/2)を加えてかたさを調節します。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について