注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

クリームチーズが入ったイングリッシュマフィンレシピ

179Kcal(1個分換算)

クリームチーズが入ったイングリッシュマフィン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
イングリッシュマフィンは、アメリカンマフィンとは違ってイーストで膨らませて生地を焼きました。お菓子というよりパンです。イギリスでは朝食として定番メニューです。野菜やフルーツを添えれば、バランスのよい朝食メニューになります。

179Kcal

1個分換算
脂質 4.4g
糖質 26.8g
塩分(食塩相当量) 0.7g
コレステロール 7mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

なわとび 25分

なわとび

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

直径9cmマフィン型 プレーン6個分・チーズ3個分

  • (A)
  • ・強力粉300g
  • ・砂糖24g
  • ・塩6g
  • ・スキムミルク15g
  • ドライイースト6g
  • (B)
  • ・仕込み水210g
  • ・オリーブ油15g
  • (C)
  • ・クリームチーズ60g
  • ・バジル(ドライ)小さじ1/2
  • バジル(ドライ・飾り用)適量

作り方

  1. 1

    ボウルに(A)を合わせてふるい入れ、ドライイーストも加えます。

  2. 2

    (B)を加えて手早く混ぜます。ひとまとまりになれば、台の上に取り出してこねます。

  3. 3

    (2)に薄い膜が張るようになれば、丸めて表面をなめらかにし、サラダ油(分量外)を薄く塗ったボウルに入れ、乾燥しないようにして発酵させます(一次発酵 28℃前後 40~50分)。

  4. 4

    生地が2倍くらいに大きくなれば、フィンガーテストをして発酵状態を確認します。ガス抜きをして、65gを6個と残りを3個に分割し、丸め直してベンチタイムをとります(ベンチタイム 約10分)。

  5. 5

    65gの生地は軽く丸め直し、しっかりとおさえて平らにします。残りの3個の生地は、めん棒で直径10cmの円形にのばし、合わせた(C)を包んでしっかりととじます。とじ目を下にしておさえ、平らにします。

  6. 6

    クッキングペーパーを敷いたオーブン皿に薄くサラダ油(分量外)を塗ったマフィン型を並べ、生地を入れて発酵させます。型の9分目まで生地がふくらめば、上にもクッキングペーパーをかぶせ、オーブン皿をのせてさらに発酵させます(ホイロ 35℃前後 40~50分)。

  7. 7

    クリームチーズ入りの3個には表面にハケで水を塗り、飾り用バジルをふります。再びクッキングペーパーとオーブン皿をのせて温めたガス高速オーブンで焼きます(180℃ 約15分)。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について