注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

パパっとパエリアレシピ

447Kcal(1人分換算)

パパっとパエリア

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
サフランは、香りと色に特徴がありますが、美容と健康にもよいと言われています。血行をよくし、眠気を取って頭をすっきりさせ、生理不順や更年期障害の緩和に働きます。

447Kcal

1人分換算
脂質 12.8g
糖質 63.5g
塩分(食塩相当量) 1.9g
コレステロール 63mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

エアロビクス 107分

エアロビクス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • えび(有頭)2尾
  • 玉ねぎ1/4個
  • パプリカ(赤)1/4個
  • さやいんげん6本
  • ウインナーソーセージ2本
  • サフランひとつまみ
  • コンソメの素(固形)1個
  • お湯3カップ
  • にんにく(おろし)小さじ1
  • 1合
  • 少々
  • こしょう少々
  • オリーブ油大さじ1
  • レモン1/6個

作り方

  1. 1

    えびは、背わたを取り除き、ヒゲと足をハサミで切ります。

  2. 2

    玉ねぎはみじん切り、パプリカは細切りにし、さやいんげんはヘタを切ります。ウインナーソーセージは斜め半分に切ります。

  3. 3

    コンソメの素は湯で溶いて、サフランを加えて色を出します。

  4. 4

    フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかけ、炒めて香りを出します。中火にして玉ねぎを加え、しんなりするまで炒めます。米を加えて透き通るまで炒め、(3)、塩、こしょうを加えて強火にし、沸騰させます。弱~中火にかけます(15~20分)。

  5. 5

    途中10分で(1)のえびと残りの(2)を並べてふたをします。残り1分でふたを取り、強火にして水分をとばします。

  6. 6

    器に盛り、適当な大きさに切ったレモンを添えます。

ワンポイントアドバイス

フライパンを使ってコンロで作るパエリアです。えびの下処理はきちんとしましょう。は背わたがあると仕上がりの色が黒っぽくなり、臭みの原因にもなるため取り除きます。パエリアを調理する時、ふたがない場合はアルミホイルを使いましょう。米に火が通るまでに途中で水分がなくならないよう、火加減に気をつけましょう。(4)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について