注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

はまぐりの花びらもち仕立ての雑煮レシピ

101Kcal(1人分換算)

はまぐりの花びらもち仕立ての雑煮

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
はまぐりは低脂肪です。貝類に含まれるコハク酸のほか、グルタミン酸やグリシンなどの「うま味成分」が豊富です。カルシウム、鉄分、亜鉛などのミネラルを含みます。煮汁も全て摂取することが、甘味、うま味を無駄なくとり込むポイントです。

101Kcal

1人分換算
脂質 0.3g
糖質 14.6g
塩分(食塩相当量) 1.4g
コレステロール 9mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バレーボール 18分

バレーボール

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • はまぐり中3個
  • 少々
  • (A)
  • ・白身魚のすり身50g
  • ・卵白4g
  • ・大和いも(おろし)5g
  • ・だし汁(はまぐりの蒸し汁)20ml
  • 大根(薄切り)2枚
  • ごぼう(拍子木切り)2本
  • 金時にんじん(拍子木切り)2本
  • 小もち2個
  • ゆず少々
  • (吸い地)
  • ・だし汁2カップ
  • ・酒大さじ1
  • ・薄口しょうゆ小さじ1
  • ・塩少々

作り方

  1. 1

    はまぐりの砂出しをします。海水(3%)よりやや薄い塩水(分量外)につけ、冷暗所に置いて砂をはかせます。貝を洗い、鍋に入れて酒蒸しにします。蒸し汁はこして、身は半分に切ります。

  2. 2

    (A)をフードプロセッサーに入れて回し、なめらかになればボウルに取り出します。(1)のはまぐりを加えて混ぜ、2等分にしてラップで包み、茶巾にします。蒸気の上がった蒸し器に入れ、弱火~中火で蒸します(約7分)。

  3. 3

    大根は丸い薄切り、ごぼう、金時にんじんは8cmの棒状に切ったものを熱湯でゆで、吸い地の一部につけます。

  4. 4

    小もちは水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 1~2分)。(ガス高速オーブンの場合、250℃前後に予熱し、約2分。)

  5. 5

    ゆずは皮を松葉に切ります。

  6. 6

    椀に(2)を入れて(3)をのせ、(4)を入れ、温めた吸い地をはり、(5)を添えます。

ワンポイントアドバイス

新年を祝う花びらもちは平安時代から伝わる和菓子。はまぐりで見立てた華やかな雑煮レシピです。やまといも、山いもの品種で、粘り気が強いのが特徴です。もともと奈良に多く見られたことから、関西でやまといもと呼ばれるようになりました。つくね芋でも代用できます。(2)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について