注目キーワード
さんま
なす
豆腐
えだ豆
きのこ
レタス
里いも
もやし
むね肉
れんこん

さわらの道明寺蒸し薄くず仕立てレシピ

138Kcal(1人分換算)

さわらの道明寺蒸し薄くず仕立て

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
さわらは、良質のたんぱく質やビタミンA、ビタミンB2、ビタミンD、ナイアシンなどを含みます。中でもカリウムが豊富なので、体内の余分なナトリウムの排出を促し、血圧上昇を抑制する働きがあります。

138Kcal

1人分換算
脂質 4g
糖質 13.9g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 24mg
ビタミンD 2.8μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 22分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6人分

作り方

  1. 1

    さわらは薄塩をし、しばらくおきます。バットに、ぬれふきんで軽くふいておいた昆布を敷き、上にさわらをおいて酒をふり、蒸し器で蒸します(約7分)。

  2. 2

    耐熱容器に(A)を入れ、少量の水で溶いた色素でピンク色に色付けをし、ラップをして電子レンジ調理します(電子レンジ 5分+3分)。5分たてば一度よく混ぜ合わせ、さらに3分かけます。

  3. 3

    (2)を軽く混ぜ合わせ6等分にします。(1)の上にのせて再び蒸し器で蒸します(2~3分)。

  4. 4

    木の芽は飾り用を取り、残りは包丁でたたきます。

  5. 5

    鍋に(B)を温め、水溶きくず粉で軽くとろみを付け、たたいた木の芽を加えます。

  6. 6

    椀に(3)を盛り、(5)を注ぎ、飾り用の木の芽を飾ります。

ワンポイントアドバイス

(1)(3)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です。さわらは鯛などの白身魚で代用できます。道明寺粉とは、もち米を水に浸してから蒸し上げ、乾燥させてから挽いたものです。挽き方により、粗挽き、中挽き、細挽きと分けられます。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について