注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

カシス風味のクレームフロマージュレシピ

277Kcal(1人分換算)

カシス風味のクレームフロマージュ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
カシスに含まれるカシスポリフェノールは、抗酸化作用だけでなく、血流改善にも効果があります。眼精疲労や肩こり、冷えなどの改善が期待でき、血行不良によるメラニン色素の沈着、肌のたるみを防ぎます。

277Kcal

1人分換算
脂質 11.7g
糖質 34.2g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 92mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バドミントン 47分

バドミントン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6個分

作り方

  1. 1

    ココアビスキュイを作ります。卵は卵黄と卵白に分け、卵白はしっかりと泡立て、砂糖を加えてメレンゲを作ります。そこへ、卵黄を1個ずつ加えて軽く混ぜ、合わせてふるった(A)を加えてサックリと混ぜ、牛乳も加えます。

  2. 2

    紙を敷いたオーブン皿に(1)を平らに流し、温めたオーブンで焼きます(180℃ 約10分)。焼き上がれば紙からはずして冷まし、直径3cmの丸形と木の葉形を各6枚取ります。

  3. 3

    シロップを作ります。砂糖と水を火にかけて沸かし、冷ましてクレームドカシスを加えます。

  4. 4

    クレームフロマージュブランを作ります。ボウルにサワークリームを入れてよく混ぜ、フロマージュブランと合わせます。

  5. 5

    冷水でふやかした板ゼラチンの水気を切り、レモン果汁とともに湯せんに当てて溶かします。

  6. 6

    (5)の溶かしたゼラチンに(4)のクリームの一部を入れてよく混ぜ、(4)のクリームに戻し入れます。生クリームは九分立てにします。

  7. 7

    卵白をツノが立つまで泡立てて、鍋に砂糖と水を入れて115℃まで煮詰めたものを加えながら、冷めるまでしっかりと泡立てます。

  8. 8

    (6)の合わせたチーズクリームに(6)の生クリーム、(7)の泡立てた卵白を順に合わせます。

  9. 9

    カシスジュレを作ります。カシスピューレー、砂糖を鍋に入れ、火にかけて温めます。火を止めて冷水でふやかした板ゼラチンの水気を切って加え、溶かします。粗熱を取ってクレームドカシスを加え、直径7cmのセルクルに流して冷凍庫で冷やしかためます。かたまれば2cmの丸型で抜きます。

  10. 10

    仕上げます。ムースフィルにシロップを塗った木の葉形のビスキュイを敷き、(8)の半量を流します。シロップを塗った丸形のビスキュイを中央に置き、(9)のカシスジュレをのせます。残りの(8)を流して表面を平らにし、冷やしかためます。

  11. 11

    カシスジュレの残りで(10)の表面に模様をつけます。

  12. 12

    (B)を鍋に入れて温め、(11)に塗って仕上げます。

ワンポイントアドバイス

フロマージュブランを使った軽い口あたりのチーズケーキです。カシスのジュレがアクセントに。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について