注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

ベーコンとチーズのライ麦ガレットレシピ

245Kcal(1人分換算)

ベーコンとチーズのライ麦ガレット

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ライ麦は、食物繊維が小麦粉の1.6~2倍含まれています。また、新陳代謝に欠かせないビタミンB、カルシウム、鉄分などのミネラルも多く、体内の余分な脂肪を分解する脂肪酸も含まれます。

245Kcal

1人分換算
脂質 17.1g
糖質 9.9g
塩分(食塩相当量) 0.9g
コレステロール 156mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

エアロビクス 58分

エアロビクス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • (A)
  • ・ライ麦粉40g
  • ・薄力粉15g
  • (B)
  • ・溶き卵2/3個分
  • ・水140ml
  • ・塩ひとつまみ
  • サラダ油適量
  • モッツァレラチーズ50g
  • ベーコン4枚
  • 2個
  • 黒こしょう少々
  • 葉野菜(ルッコラなど)50g
  • (C)
  • ・ワインビネガー(白)大さじ1/4
  • ・レモン果汁小さじ1/3
  • ・EVオリーブ油大さじ1
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々

作り方

  1. 1

    ボウルに(A)をふるい入れ、(B)を少しずつ加えて混ぜます。

  2. 2

    熱したフライパンに薄くサラダ油をひき、(1)を流します。表面が乾くまで焼き、薄くスライスしたモッツァレラチーズをのせ、四隅を折りたたみます。裏返してモッツァレラチーズに焼き色が付くまで焼き、黒こしょうをふります。4枚焼きます。

  3. 3

    ベーコンは半分の長さに切り、フライパンで焼きます。

  4. 4

    ゆで卵を作ります。グリルで作る場合は、卵はぬらしたキッチンペーパーで包み、さらにアルミホイルで包み、両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約8分)。冷水につけて冷やし、殻をむきます。

  5. 5

    葉野菜は食べやすい大きさに手でちぎり、冷水に放ってパリッとさせ、水気を切ります。(C)を合わせてドレッシングを作り、和えます。

  6. 6

    (2)の上に半分に切った(4)の卵と(3)、(5)を盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

ガレットはフライパンで焼いて簡単に作れます。(2)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(200℃)。グリルで簡単に半熟卵が作れます。かたゆで卵を作る場合は、(上下強火 約10分+保温 約10分)で出来上がり。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について