注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

ハーブ風味のゆで鶏サラダ添えレシピ

204Kcal(1人分換算)

ハーブ風味のゆで鶏サラダ添え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏むね肉は低脂肪で、代謝をよくするビタミンが豊富です。鶏むね肉の栄養素といえばイミダペプチで、運動することによって増える疲労物質の乳酸を中和する働きがあり、疲労回復に役立ちます。

204Kcal

1人分換算
脂質 14.3g
糖質 3.8g
塩分(食塩相当量) 0.7g
コレステロール 59mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.1mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

階段の上り下り 42分

階段の上り下り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6人分

  • 鶏むね肉2枚
  • はちみつ小さじ1
  • 塩(鶏肉下味用)小さじ1
  • こしょう適量
  • タイム少々
  • ローズマリー少々
  • さやいんげん12本
  • 小玉ねぎ(ペコロス)3個
  • クレソン18本
  • 適量
  • こしょう適量
  • EVオリーブ油大さじ1/3
  • (A)
  • ・マヨネーズ大さじ2
  • ・プレーンヨーグルト大さじ4
  • ・マスタード小さじ1
  • フルーツトマト1個
  • ディル少々
  • ラディッシュ2個

作り方

  1. 1

    鶏肉にはちみつ、塩、こしょうをすり込んで密閉袋に入れて空気を抜き、そのままなじませます。

  2. 2

    塩抜きをして、水気をしっかりふきます。

  3. 3

    ラップを広げてタイム、ローズマリーを散らし、その上に(2)を置いてピッチリと包み、ふたをしてゆでます(約3分)。鍋のまま鶏肉が冷めるまで置きます。

  4. 4

    さやいんげんは塩を入れた熱湯でゆで、冷水にとって、食べやすい大きさに切ります。小玉ねぎはスライスし、クレソンは適当な大きさに手でちぎります。塩、こしょう、オリーブ油をかけてサッと和えます。

  5. 5

    (A)を合わせ、小切りにしたトマト、ディルを加えます。

  6. 6

    器に(4)、スライスした(3)の鶏肉を盛り、(5)、半分に切ったラディッシュを添えます。

ワンポイントアドバイス

鶏肉に味をつけて寝かせることで味の染みを良くし、しっとりとした食感を出します。必ず密閉袋の空気を抜いておきましょう。(3)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について