注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

レンズ豆と野菜のスープレシピ

168Kcal(1人分換算)

レンズ豆と野菜のスープ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
レンズ豆には、ビタミン類がじゃがいもの数倍も多く含まれています。また、ブロッコリーやトマトの色素成分には高い抗酸化作用があり、アンチエイジングや美容効果などに役立ちます。

168Kcal

1人分換算
脂質 6g
糖質 14.4g
塩分(食塩相当量) 2.7g
コレステロール 5mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

睡眠 210分

睡眠

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • にんにく1/3片
  • 玉ねぎ30g
  • にんじん30g
  • セロリ20g
  • じゃがいも40g
  • キャベツ30g
  • トマト1/4個
  • ブロッコリー40g
  • レンズ豆(乾燥)30g
  • ブイヨン400ml
  • 適量
  • こしょう適量
  • パルメザンチーズ適量
  • オリーブ油適量

作り方

  1. 1

    にんにくはみじん切りにし、他の野菜は8mm角に切ります。レンズ豆は水につけて戻します。

  2. 2

    鍋にオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかけます。香りが出てくればトマトとブロッコリー以外の野菜を炒めます。

  3. 3

    ブイヨンと戻したレンズ豆を加え、野菜がやわらかくなるまで煮ます(15分)。残り2分でトマトとブロッコリーを加えます。塩、こしょうで味を調え、器に盛って好みでパルメザンチーズをかけます。

ワンポイントアドバイス

レンズ豆は眼鏡のレンズに形が似ている所からその名前が付きました。水に戻さず直接煮ることも出来ますが、戻しておくと時間短縮になります。(3)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について