注目キーワード
ピーマン
アスパラガス
さやいんげん
梅干し
パンケーキ
フライパンひとつ
厚揚げ
鶏むね肉
しし唐辛子
青じそ

鮭とほうれん草の雑炊レシピ

394Kcal(1人分換算)

鮭とほうれん草の雑炊

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ほうれん草には風邪のウイルスの浸入を防ぐビタミンCや、体内でのどや鼻の粘膜を潤して風邪を予防するビタミンAに変わるβ-カロテンが豊富です。風邪のひき始めにお勧めの料理は、温かく汁気のあるものです。身体を温め、免疫機能を活性化させましょう。

394Kcal

1人分換算
脂質 7.3g
糖質 55.9g
塩分(食塩相当量) 1.9g
コレステロール 236mg
ビタミンD 12.7μg
ビタミンB2 0.4mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ビリヤード 189分

ビリヤード

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

1人分

  • 鮭フレーク(市販)大さじ2
  • ほうれん草(冷凍)50g
  • 1個
  • ご飯150g(お茶碗1杯分)
  • 200ml
  • だしの素小さじ1/4
  • 少々
  • しょうゆ小さじ1/2
  • のり1/6枚

作り方

  1. 1

    ご飯は洗ってぬめりをとり、ザルにあげて水気を切ります。

  2. 2

    ほうれん草は電子レンジで解凍します。

  3. 3

    鍋に水、だしの素、塩、しょうゆを入れて火にかけ、煮立ってきたらご飯、ほうれん草、鮭フレークを入れ、再沸騰したら、溶き卵を流します。

  4. 4

    器に盛り、小さくちぎったのりを散らします。

ワンポイントアドバイス

夜食にもピッタリ胃に負担をかけない優しい味です。ほうれん草は生の場合は、3~4cmの長さに切り、電子レンジで加熱し、水にさらします。生のものは一束を全部切ってゆでておいても、冷蔵庫で数日間は日持ちします。切っておくと必要な分ずつ使えるので便利です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について