05554.jpg

えだ豆といかの和え物

77Kcal(1人分換算)
10-20

管理栄養士コメント

低カロリーでありながらビールのおつまみにピッタリの一品。えだ豆にはビタミンB1が豊富に含まれ、スタミナ不足の解消に効果的です。また、えだ豆のメチオニンやいかのタウリンが肝機能を高めるので、飲みすぎや二日酔い防止にもなります。

材料(4人分)

えだ豆
200g
少々
紋甲いか
150g
(たれ)
・しょうゆ
大さじ1
・米酢
大さじ1/2
・ごま油
小さじ1
・粉山椒
小さじ2/3

作り方

  1. 1.えだ豆は塩もみしてゆで、さやから取り出します。
  2. 2.いかは1cm角のかのこに切り、ゆでます。
  3. 3.たれを混ぜ合わせ、(1)のえだ豆、(2)のいかを和えます。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 77
たんぱく質(g) 9.2
脂質(g) 2.9
炭水化物(g) 3.3
糖質(g) 1.9
食物繊維(g) 1.4
塩分(食品相当量)(g) 1
カルシウム(mg) 26
鉄(mg) 0.9
カリウム(mg) 271
亜鉛(mg) 1
ビタミンE(mg) 1.1
ビタミンB1(mg) 0.1
ビタミンC(mg) 8
コレステロール(mg) 79
ビタミンB6(mg) 0.07
ビタミンB12(μg) 0.5
葉酸(μg) 92
エネルギー(kcal)77カリウム(mg)271
たんぱく質(g)9.2亜鉛(mg)1
脂質(g)2.9ビタミンE(mg)1.1
炭水化物(g)3.3ビタミンB1(mg)0.1
糖質(g)1.9ビタミンC(mg)8
食物繊維(g)1.4コレステロール(mg)79
塩分(食品相当量)(g)1ビタミンB6(mg)0.07
カルシウム(mg)26ビタミンB12(μg)0.5
鉄(mg)0.9葉酸(μg)92

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら