15179.jpg

かぶら鍋

127Kcal(1人分換算)
20-30

管理栄養士コメント

かぶは、消化を助ける酵素のジアスターゼを多く含んでいます。胃腸の調子がよくない時にはうれしい食材です。ジアスターゼの働きをより効果的にするには、すりおろしたかぶを加えてからあまり煮込まないことです。

材料(4人分)

かぶ
500g
たら(切り身)
300g
絹ごし豆腐
200g
水菜
100g
小さじ1〜2
(A)
・だし汁
1L
・しょうゆ
大さじ3
・酒
大さじ3・1/2
・塩
小さじ1/2
三つ葉
40g
ゆず
適宜

作り方

  1. 1.かぶは皮を厚めにむき、おろして軽く水気を切っておきます。たらは食べやすい大きさに切り、酒をふります。豆腐はやっこに切り、水菜は2〜3cmの長さに切ります。
  2. 2.土鍋に(A)の材料を入れて火にかけ、温めます。水気をふき取ったたらを入れ、サッと火を通してから、豆腐と水菜を加えます。(途中アクが出てきたら取ります。)
  3. 3.(2)に(1)のかぶを入れ、全体が温まったら仕上げに、食べやすい長さに切った三つ葉を散らします。
  4. 4.お好みでゆずを絞りながらいただきます。

ワンポイントアドバイス

真っ白でシンプルなお鍋ですが、たらのうま味やかぶらの甘味が存分に味わえ、身体の芯から温まります。油などを使わず、低カロリー・低脂質のお鍋であっさりとヘルシーにいただけます。京都の郷土料理でもあります。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 127
たんぱく質(g) 17.8
脂質(g) 1.8
炭水化物(g) 8.9
糖質(g) 6.3
食物繊維(g) 2.6
塩分(食品相当量)(g) 1.2
カルシウム(mg) 136
鉄(mg) 1.3
カリウム(mg) 922
亜鉛(mg) 0.9
ビタミンE(mg) 1.2
ビタミンB1(mg) 0.21
ビタミンC(mg) 34
コレステロール(mg) 44
ビタミンB6(mg) 0.23
ビタミンB12(μg) 1.7
葉酸(μg) 101
エネルギー(kcal)127カリウム(mg)922
たんぱく質(g)17.8亜鉛(mg)0.9
脂質(g)1.8ビタミンE(mg)1.2
炭水化物(g)8.9ビタミンB1(mg)0.21
糖質(g)6.3ビタミンC(mg)34
食物繊維(g)2.6コレステロール(mg)44
塩分(食品相当量)(g)1.2ビタミンB6(mg)0.23
カルシウム(mg)136ビタミンB12(μg)1.7
鉄(mg)1.3葉酸(μg)101

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら