16130.jpg

ほうれん草とベーコンのミニグラタン

250Kcal(1人分換算)
10-20

管理栄養士コメント

グラタンに使われる牛乳やチーズはカルシウムが豊富で、骨の健康維持やイライラ予防に役立ちます。そして、不足しやすいビタミンCや鉄分が、ほうれん草からとれます。クリームのコクとベーコンのうま味がたっぷりで、身体も温まる一品です。

材料(4人分)

ほうれん草
1束
適量
ベーコン
2枚
マッシュルーム
4個
サラダ油
大さじ1/2
バター
10g
こしょう
少々
(ホワイトソース)
・バター
15g
・小麦粉
15g
・牛乳
200ml
・チキンコンソメ(顆粒)
小さじ1/2
・塩
少々
・こしょう
少々
溶けるチーズ
80g
パルメザンチーズ
20g

作り方

  1. 1.ほうれん草はしっかり水洗いし、根元を薄く削り、塩を入れた熱湯でサッとゆでます。氷水に取ってしっかり冷やし、水気をしっかり絞ります。ベーコンは1cm幅に、マッシュルームは厚めのスライスにします。
  2. 2.ホワイトソースを作ります。鍋にバターを溶かし、小麦粉を加えます。弱火でじっくり色が付かないように炒めます。牛乳を少しずつ加えながら、のばしていきます。チキンコンソメを加え、塩、こしょうで味をつけます。底から混ぜながら5分間火を入れます。
  3. 3.フライパンにサラダ油、バターを熱し、ベーコンから炒めます。マッシュルームを加え、やや強火で炒めます。5cmの長さに切ったほうれん草を加え、サッと炒めます。塩、こしょうで調味します。(2)のホワイトソースの2/3量を加えて合わせます。
  4. 4.グラタン皿にサラダ油(分量外)を薄く塗ります。(3)を入れます。残りのホワイトソースをかけ、溶けるチーズ、パルメザンチーズをふって、200℃のオーブン上段で焼きます。

ワンポイントアドバイス

冬が旬のほうれん草は何をしても美味しい素材です。ここでは風味豊かに、香ばしくグラタンにしてみました。相性のいいベーコン、きのこと組み合わせてみました。下ゆでしてから炒めるという行程が、水っぽくなく、美味しく作るコツです。このまま冷凍可能です。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 250
たんぱく質(g) 11.6
脂質(g) 18.9
炭水化物(g) 8.2
糖質(g) 6
食物繊維(g) 2.2
塩分(食品相当量)(g) 1.7
カルシウム(mg) 282
鉄(mg) 1.6
カリウム(mg) 618
亜鉛(mg) 1.9
ビタミンE(mg) 2.1
ビタミンB1(mg) 0.15
ビタミンC(mg) 27
コレステロール(mg) 44
ビタミンB6(mg) 0.14
ビタミンB12(μg) 1
葉酸(μg) 153
エネルギー(kcal)250カリウム(mg)618
たんぱく質(g)11.6亜鉛(mg)1.9
脂質(g)18.9ビタミンE(mg)2.1
炭水化物(g)8.2ビタミンB1(mg)0.15
糖質(g)6ビタミンC(mg)27
食物繊維(g)2.2コレステロール(mg)44
塩分(食品相当量)(g)1.7ビタミンB6(mg)0.14
カルシウム(mg)282ビタミンB12(μg)1
鉄(mg)1.6葉酸(μg)153

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら