16227.jpg

ズッキーニとパプリカのカレーきんぴら

49Kcal(1人分換算)
10分以下

管理栄養士コメント

ズッキーニは油との相性がよく、香りが立ちます。おいしくなるだけではなく、ズッキーニや赤パプリカに含まれるβ-カロテンは油と調理することで体内へ吸収されやすくなり、免疫力を高めるので風邪予防にもなります。

材料(4人分)

パプリカ(赤)
大1/4個
パプリカ(黄)
大1/4個
ズッキーニ
1/2本
オリーブ油
大さじ1
(A)
・鶏がらスープの素(顆粒)
小さじ1/3
・カレー粉
小さじ1/3
・塩
小さじ1/3
・ウスターソース(または中濃ソース)
小さじ1/3
・みりん
大さじ1

作り方

  1. 1.パプリカは種を取り除き、4〜5cmの長さ、5mm幅に切ります。ズッキーニは5mm幅で長めの斜め切りにし、それを5mm幅に切り、パプリカと大きさを揃えます。
  2. 2.(A)の調味料を合わせておきます。
  3. 3.フライパンにオリーブ油を熱し、(1)を炒め、しんなりしてきたら(2)を加えて混ぜ、汁気が無くなるまで炒めます。

ワンポイントアドバイス

ズッキーニは、千切りの両端に皮が残るように切ると、緑色が綺麗に見えます。お好みで仕上げにガラムマサラを加えると、スパイシーになります。汁気がなくなるまで炒める事で、痛みにくくなったり、水っぽくなりません。粗熱をとり、冷蔵庫で保存します。梅雨時や夏場の暑い時期は、調味料に酢を少し加え混ぜると傷みにくくなります。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 49
たんぱく質(g) 0.4
脂質(g) 3.1
炭水化物(g) 4.2
糖質(g) 3.6
食物繊維(g) 0.6
塩分(食品相当量)(g) 0.6
カルシウム(mg) 7
鉄(mg) 0.2
カリウム(mg) 95
亜鉛(mg) 0.1
ビタミンE(mg) 1
ビタミンB1(mg) 0.02
ビタミンC(mg) 35
コレステロール(mg) 0
ビタミンB6(mg) 0.08
ビタミンB12(μg) 0
葉酸(μg) 18
エネルギー(kcal)49カリウム(mg)95
たんぱく質(g)0.4亜鉛(mg)0.1
脂質(g)3.1ビタミンE(mg)1
炭水化物(g)4.2ビタミンB1(mg)0.02
糖質(g)3.6ビタミンC(mg)35
食物繊維(g)0.6コレステロール(mg)0
塩分(食品相当量)(g)0.6ビタミンB6(mg)0.08
カルシウム(mg)7ビタミンB12(μg)0
鉄(mg)0.2葉酸(μg)18

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら