70077.jpg

鶏レバーのトマト煮

309Kcal(1人分換算)
10-20

管理栄養士コメント

レバーに含まれるのは吸収率の高いヘム鉄です。このメニューに含まれる鉄は1人分で約7mg。さらにビタミンCを含む野菜類を組み合わせた、栄養バランスも考えた1皿です。

材料(2人分)

鶏レバー
150g
少々
こしょう
少々
牛乳
大さじ1
小麦粉
適宜
サラダ油
大さじ2
ピーマン
1個
玉ねぎ
1/4個
にんにく
1片
ベーコン
1枚
トマト
1個
トマトケチャップ
大さじ1
ブイヨンの素(顆粒)
小さじ1/2
100ml
パセリ(みじん切り)
少々

作り方

  1. 1.レバーは血のかたまりや脂を除き、削ぎ切りにして塩、こしょう、牛乳につけて5分おきます。ペーパータオルで水気をふき、小麦粉をまぶします。
  2. 2.玉ねぎとにんにくはみじん切りにし、トマトは粗切りにします。ピーマンは短冊切りにし、ベーコンは1cm幅に切ります。
  3. 3.フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱してレバーを焼き、両面に焼き目が付いたら取り出します。フライパンの焼き油はふき取っておきます。
  4. 4.フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、玉ねぎ、にんにくを炒め、香りが出てきたらベーコン、トマト、ピーマンの順に加え、炒めます。トマトの水分が無くなったらトマトケチャップ、ブイヨンの素、水、塩、こしょうを加え、ふたをして3〜4分煮ます。レバーを戻し、1〜2分煮ます。
  5. 5.皿に盛り、パセリを散らします。

ワンポイントアドバイス

レバーは牛乳につけることによりくさみがとれ、焼いたときに香ばしい焼き目が付きます。トマトの酸味、玉ねぎ、ベーコンの風味でレバーが苦手な方でも食べやすくなります。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 309
たんぱく質(g) 17.6
脂質(g) 18.3
炭水化物(g) 17.5
糖質(g) 15.5
食物繊維(g) 2
塩分(食品相当量)(g) 1.9
カルシウム(mg) 30
鉄(mg) 7.2
カリウム(mg) 575
亜鉛(mg) 2.9
ビタミンE(mg) 3
ビタミンB1(mg) 0.4
ビタミンC(mg) 43
コレステロール(mg) 283
ビタミンB6(mg) 0.69
ビタミンB12(μg) 33.4
葉酸(μg) 1005
エネルギー(kcal)309カリウム(mg)575
たんぱく質(g)17.6亜鉛(mg)2.9
脂質(g)18.3ビタミンE(mg)3
炭水化物(g)17.5ビタミンB1(mg)0.4
糖質(g)15.5ビタミンC(mg)43
食物繊維(g)2コレステロール(mg)283
塩分(食品相当量)(g)1.9ビタミンB6(mg)0.69
カルシウム(mg)30ビタミンB12(μg)33.4
鉄(mg)7.2葉酸(μg)1005

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら