注目キーワード
かぶ
大根
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
白菜
鶏むね肉
カッテージチーズ
ほうれん草

四色餃子(四喜餃子)レシピ

216Kcal(1人(2個)分換算)

四色餃子(四喜餃子)

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
お正月らしい華やかな色合いの餃子です。中国ではおめでたい席に餃子は欠かせないメニューです。豚肉は糖質の代謝にかかわるビタミンB1を豊富に含んでいますので、スタミナアップに良い食材です。

216Kcal

1人(2個)分換算
脂質 7g
糖質 24.2g
塩分(食塩相当量) 1g
コレステロール 39mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

読書 196分

読書

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

12個分

  • (餃子の皮)12枚分
  • ・強力粉200g
  • ・熱湯140ml
  • ・ラード小さじ1
  • 豚ひき肉150g
  • 白菜80g
  • 少々
  • 青ねぎ10g
  • しょうが5g
  • (調味料)
  • ・酒小さじ1
  • ・しょうゆ小さじ1
  • ・砂糖小さじ1/2
  • ・塩小さじ1/2
  • ・ごま油小さじ1/2
  • ・こしょう少々
  • (飾り用)
  • ・きくらげ適量
  • ・グリンピース適量
  • ・ハム適量
  • ・薄焼き卵適量

作り方

  1. 1

    白菜はみじん切りにして塩をふり、しんなりとすれば、水気をかたく絞ります。

  2. 2

    豚ひき肉と(1)、みじん切りした青ねぎ、しょうがを合わせ、調味料を加えて練り混ぜます。

  3. 3

    戻したきくらげ、薄皮を取ったグリンピース、ハム、薄焼き卵は、各々みじん切りにします。

  4. 4

    餃子の皮を作ります。強力粉に熱湯を少しずつ加えて混ぜ、なめらかになるまでよくこねて、ひとまとめにしてボウルに入れ、ぬれふきんをかけて休ませます(50~60分間)。

  5. 5

    台にとり、ラードを加えながら耳たぶより少しかためにこね、直径2cmくらいの棒状にのばして、12等分にします。

  6. 6

    打ち粉(分量外)をして、切り口を上にして手で押さえ、めん棒で直径8cmくらいの円形にのばします。

  7. 7

    (6)の餃子の皮に(2)をのせ、4ヶ所をつまんで中心で合わせ、花びら形に整えます。

  8. 8

    花びらの部分に(3)をのせて飾り、蒸気の上がった蒸し器で、強火で蒸します(7~8分間)。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について