注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

鮭の昆布巻き煮レシピ

44Kcal(1個分換算)

鮭の昆布巻き煮

  • 印刷する
管理栄養士コメント
鮭は、必須アミノ酸をバランスよく含んでいる良質のたんぱく質が豊富に含まれています。また免疫力強化などが期待される強い抗酸化作用をもつアスタキサンチンを含んでいます。昆布のヌルヌル成分、アルギン酸は食物繊維の1種です。血糖値の急な上昇を防ぎ、血中のコレステロール値を下げる作用があります。

44Kcal

1個分換算
脂質 0.5g
糖質 5.9g
塩分(食塩相当量) 0.8g
コレステロール 6mg
ビタミンD 3.2μg
ビタミンB2 0.05mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

睡眠 55分

睡眠

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

約20個分

  • 生鮭(上身)200g
  • 昆布60g
  • かんぴょう2本
  • 少々
  • (調味料)
  • ・酒1/2カップ
  • ・砂糖60~80g
  • ・しょうゆ1/3カップ
  • ・酢大さじ1

作り方

  1. 1

    鮭は15cmの長さ、1cm角の棒状に切ります。

  2. 2

    昆布は塗れ布巾で汚れを取り、酢をふりかけて1時間程おき、15cmの長さに切って、2・1/2カップの水に約30分漬けます。

  3. 3

    (1)を芯にして(2)で巻き、戻したかんぴょうで3ヶ所を結びます。

  4. 4

    鍋に竹の皮を敷き、(3)を並べ、昆布の漬け汁と調味料を加え、落としぶたをして、圧力鍋で煮ます(蒸気が出始めてから約30分)。

  5. 5

    圧力を下げてふたを取り、落としぶたをしたまま、煮汁を少し煮詰めます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」