注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

焼きさんまのちらしずしレシピ

688Kcal(1人分換算)

焼きさんまのちらしずし

  • 印刷する
管理栄養士コメント
脇役になりがちなわかめですが、ミネラルや食物繊維などが豊富で、積極的にとりたい食品です。わかめに含まれるカリウムやアルギン酸は、余分な塩分を体外に排出する働きがあり、水分代謝をよくしてくれます。

688Kcal

1人分換算
脂質 18.5g
糖質 101g
塩分(食塩相当量) 4.1g
コレステロール 48mg
ビタミンD 11μg
ビタミンB2 0.28mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ゴルフ 206分

ゴルフ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 3合(540ml)
  • 昆布(5cm角)1枚
  • みりん大さじ1
  • (合わせ酢)
  • ・酢80ml
  • ・砂糖40g
  • ・塩大さじ1・1/2
  • さんま3尾
  • 少々
  • 青じそ4枚
  • 乾燥わかめ20g
  • 紅しょうが少々

作り方

  1. 1

    米は洗って、ガス炊飯器の炊飯がまに入れ、昆布とみりんを加えて水加減し、約30分浸漬させ、炊きます。

  2. 2

    合わせ酢の調味料は早めに合わせておきます。

  3. 3

    炊きたての(1)を飯切りに移して昆布を取り出し、(2)を木じゃくしに受けながら、全体にかけます。

  4. 4

    合わせ酢がご飯全体になじむように混ぜます。

  5. 5

    うちわであおいで冷まし、ツヤを出します。

  6. 6

    さんまは頭を落とし、内臓を取って、サッと洗って水気をふき、塩をふって、ガス高速オーブンで焼きます(250℃に予熱し、約10分)。

  7. 7

    (6)の皮、骨を取って、粗くほぐします。

  8. 8

    青じそは千切りにします。

  9. 9

    乾燥わかめは焦がさないように炒り、ふきんで細かくもみほぐします。

  10. 10

    すし飯に(7)~(9)を合わせます。

  11. 11

    器に盛り、もみじ型で抜いた紅しょうがを添えます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」