注目キーワード
かぶ
キャベツ
菜の花
ごぼう
パンケーキ
フライパンひとつ
いちご
鶏むね肉
カッテージチーズ
れんこん

さわらの赤だしレシピ

134Kcal(1人分換算)

さわらの赤だし

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
さわらはカリウムを多く含んだ魚です。カリウムはとり過ぎたナトリウムの排出に働き、血圧を下げる効果があるとされていますので、塩分が気になるみそとは血圧が気になる方によい組み合わせです。

134Kcal

1人分換算
脂質 6.7g
糖質 2.5g
塩分(食塩相当量) 2.2g
コレステロール 30mg
ビタミンD 3.5μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

フットサル 21分

フットサル

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • さわら(上身)200g
  • 長ねぎ1/2本
  • 三つ葉1/2束
  • だし汁3・1/2カップ
  • 赤みそ70g

作り方

  1. 1

    さわらは4つに切り、薄塩をして、熱湯をサッとかけておきます。

  2. 2

    長ねぎは5cmの長さに切り、縦に細切りして水にさらします。

  3. 3

    三つ葉は熱湯でサッと色出しし、3cmの長さに切ります。

  4. 4

    だし汁を煮立てて、赤みそを溶き込み、さわらを加え、再び煮上がれば火を止めます。お椀にみそ汁を注ぎ、三つ葉と長ねぎを飾ります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について